netgeek

1

週刊実話がTehuコラに釣られて慶應広告学研究会のメンバーと報道

腹BLACK 2016年10月29日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

慶應大学ミスコンの主催団体であるにもかかわらず、問題を起こして解散に追い込まれた慶應広告学研究会。週刊実話がメンバーの写真を載せたところ、誤ってTehuコラの写真のほうを掲載してしまった。

問題の記事はこちら。「流出」となっているがこれは…。

tehujitsuwa

最前列中央に座るのは慶應SFCに在学中のTehu。どうやら週刊実話はネット上で誰かがつくったイタズラのコラージュ画像を本物と思い込んで紙面に掲載してしまったようだ。ネット上で拾った画像を確認もなく紙面に掲載するとは…。

ここでコラ画像と本物の画像を比較してみよう。

(1)コラ画像。最前列は5人。

tehu_girlschannel-2

(2)本物の画像。最前列は4人。

keiokoukoku-1

一体誰がつくったのか。あまりにも上手な画像加工のため、まじまじと見てもどこが合成なのか見分けるのは難しい。プロの犯行に週刊実話の記者もうっかり騙されてしまった。Tehuは訴訟を起こせば確実に勝てるだろう。

ただ、これまでも似たような誤報は散見された。

▼メンズファッション系サイト「Smartlist」にて、Tehuコラが広告学研究会のメンバーとして報道されている。

tehu_smartlist-1

参考:「慶應広告学研究会の中心メンバーはTehuだった」というとんでもないデマが流れる

▼ガールズちゃんねるでも。「おっさんだよね?」と言われていてTehu君が可哀想。ピチピチの21歳だ。

tehu_girlschannel-2

参考:【悲報】ガールズちゃんねる民が慶應広告研究会のTehuコラに釣られた挙句、Tehuを指して「おっさんだよね?」

もちろんTehuは広告学研究会には所属していないし、ミスコンにかかわる問題行動も起こしていない。ネット上の口コミサイトや掲示板で画像が貼られるだけならまだしも、週刊実話が紙面に掲載してしまうのは完全に問題がある。

これを受けてTehuファンの間では「はい!週刊実話の評判を落としてしまったのですが!」「マァァァ!コラ画像をウェブから落としちゃった!」「週刊実話もTehuの人脈にされてしまう!」「Tehu君、思わぬ形で週刊実話デビューおめでとう」などと話が持ちあがっている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!