netgeek

101

戸塚ヨットスクールが幼児教育を始めていてヤバイ。3歳児にビンタ、4歳児を海に放り投げる

腹BLACK 2016年10月16日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

戸塚ヨットスクールを運営する戸塚宏校長が再び勢力を拡大し始めている。もともと純粋なヨットスクールとして始まった戸塚ヨットスクールはいつしか不良少年や引きこもりの預かり施設となり、現在は幼児教育に手を出し始めている。

自分の意思で脱走できる少年少女はまだしも、幼児を預かるというのは相当危険だ。

totsuka_youji10

戸塚ヨットスクールは現在、幼児期の厳しい教育こそが今の日本には必要という信念で子どもを預かっている。参加者は3~10歳。小学生までに鍛えるのが大切という校長の方針が反映された受け入れ年齢だ。戸塚ジュニアスクールでは夏休みや祝日などを利用して年10回合宿を行う。

合宿内容に問題はないのだろうか。今回メディアが密着取材した。

まず食事中は正座がルール。足がしびれても我慢させる。泣いても我慢させる。

totsuka_youji-2

食事が終わると海へ出てヨット乗りの練習。慶龍くん(4歳)は足がつかない海が恐いと言ってヨットの上に立とうとしなくなった。戻りたいと泣き顔で駄々をこねる。戸塚校長が「立て!!!」と怒鳴っても慶龍くんは首を横に振る。

totsuka_youji9

ついには戸塚校長は「恐い恐い」と訴える慶龍くんを持ち上げて海に放り投げた。4歳児にこれは可哀想だ。そして次の瞬間発した言葉は「はよ泳げ!はいすぐ立て!」

totsuka_youji-3

練習が終わって合宿所に帰る際、泣いていた和司くん(3歳)に「泣いてもやるんやぞ。分かったか!」と言って頭をピシャリと叩く。

totsuka_youji-1

「分かった」と答えた和司くんに校長は「分かったぁ~?なんちゅう生意気な口きくんや!何もできんやつが」と言って今度は両手でビンタ。その音は想像以上に大きく、辺りに音が響き渡る。続いて戸塚校長が「しっかりやれー!」と言うと和司くんは涙声で「しっかりやります」と答えた。

totsuka_youji-8

その後もお尻を叩きつける。戸塚校長は教育のためというより、単純に自分がむかついたからストレスを発散しているという感じ。自分より弱い者に力を誇示するのが気持ちいいのだろう。

totsuka_youji-9

戸塚ヨットスクールの乱暴な教育方針は一時期問題視され、メディアから盛大なバッシングを受けたことがある。今回、幼児にも同じ方針を貫いているのはさすがにまずくないか…。そう感じた取材陣はやんわりと質問する。

totsuka_youji-4

戸塚校長は「やらんのではない。やれんのや」となぜか半笑いで答える。自分は体罰賛成派なのだという。

totsuka_youji-5

今回、子どもを戸塚ヨットスクールに預けた父親は「いい経験になったと思いますね」と一言。記者が子どもの異常な表情について聞くと「疲れ切ってますね。車乗ったらすぐ寝ちゃうのかな。でもやりきったのかなという気はします」

totsuka_youji-6

どうして戸塚ヨットスクールではここまでスパルタ教育を徹底するのだろう。戸塚校長は「30数年、問題児を見てきて分かったのが幼児期の教育の失敗」と総括する。

totsuka_youji-7

「幼児期の教育をきちんとやると将来の問題児をなくすことができるんよ」。多数の問題視を預かってきた戸塚校長の頭にはわがままを言う子どもには自分が恐い存在になって抑圧することが問題の解決策だと考える。この幼児向け合宿、果たして参加させる意味はあるのだろうか?

カメラが回っている前ですら問題行動を起こしまくっていた戸塚校長。おそらく普段はもっと凄いに違いない。

動画は「現在の戸塚ヨットスクール(基本変わってない)の幼児教育」で観ることができる。海に放り投げるシーンは7:40から。3歳児にビンタするシーンは10:05から。

戸塚ヨットスクールの公式HPで料金を確認すると、入校金324万円、入校時預かり金20万円、生活費は月12万円とかなりの高額設定であることが分かる。要するに教育を放棄したい金持ちを相手に阿漕な商売をしているだけなのだ。

今回幼児向けの合宿にも手を出し始めたのは、やはり儲かると睨んだからに違いない。だがこのままではいつか事故が起きる。また同じことを繰り返させないためにも監視の目を光らせる必要がある。

【追記】「戸塚ヨットスクールでは体罰を行う」と堂々と書かれているのを見つけた。

「戸塚ヨットスクールでは、暴力・体罰はあるのですか?」とご質問を受けます。現在でも非常に限定された場面でのみですが行うことがあります。「体罰は何が何でも絶対ダメ」という考えではないということです。

http://totsuka-junior.com/tys.shtml

続き→【速報】戸塚ヨットスクールの裏ボスが石原慎太郎と判明

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (101)

  1. これは教育と呼ばない。世間一般には恐怖を植えつける「トラウマ」と呼ぶ。

     
  2. ゾッとした。こんなことを平気でやる人にも、命の危険と恐怖で凍りついた実子の顔を「疲れているのかな」などと形容する親にも。
    この子たちが頼れる大人は、今救い出さなきゃどこにもいなくなってしまうんじゃないだろうか

     
  3. 抑圧で育った子は将来他人を抑圧で支配するようになるだろうし、長い目で見れば良い連鎖が起こるとは思えない。

     
  4. 教育?馬鹿言え!
    恐怖を植え付けられた子供はその恐怖が大人になっても夢に出てくるんだよ!
    子どもの人生そのものが変わってしまうかもしれないのに・・・

     
  5. いみじくも校長本人が言ってるようにこれは「恐怖をより強い恐怖で乗り越えている」だけだ。
    それが子供の精神にどんな悪影響を与えるか、どんな負の連鎖を与えるかこの人にはわかっていない。悪い影響が出た精神を「強くなった」と勘違いしているだけだ。

    この教育方法は「解決できない問題は暴力で手っ取り早く片付ける」と言う問題解決能力の低い人間を量産する方法でしかない。

    そう考えると昭和の大人たちの暴力好き、問題解決能力の低さの理由がわかる。
    そりゃ任侠映画も流行るわけだよね。

     
  6. 幼児に憂さ晴らしみたいな事やって高額の金が貰えると美味い商売してんなぁ。

    ○○が引きこもり矯正施設で儲けてるみたいなコピペ思い出したわ。

     
  7. 一刻も早く戸塚ヨットスクールを指定○○○に指定し、
    団体規制法で規制しなければいけない。

     
  8. 幼少期のトラウマは一生、後遺症として心に残る。
    このぐらいの年齢の幼児はまだ自分の意思をはっきりと伝える事も出来ないからそのままストレスを抱え込んで極端な視力低下等の身体的な支障に繋がる事もある。
    こんな恐ろしい事態を野放しにしていてはいけない。

     
  9. 正気の沙汰とは思えない。
    譲りに譲って子供に何らかの問題があるとして、
    どうしてその子の問題行動を改善へ導く手段が海にぶん投げる事や顔面をぶっ叩く事に繋がるのか。
    それで子供が納得するとどうして考えられるのか。
    こんな事をすればその子が大きくなった時、
    問題を解決するもっとも有効な手段は恐怖と暴力で相手を服従させる事であると思い至っても何ら不思議ではないし、もっとも信頼できる存在である親に、ああこの子は親もそして自身も、今まで接した全ての人とこれから接する有りとあらゆる全ての人と事を疑って生きなければならなくなったのだ。
    そんな不幸な事ってあるか。
    人間をバカにするのも大概にしろ。

     
  10. 吐き気をもよおす傲慢で偏狭で、且つ単細胞な大人の、独りよがり。
    人生で一番柔らかな美しい魂の時期をズタズタにされた子供たち。
    なぜこんな病んでいる人間が、子供相手のスクールとか、続けていられるのか?
    戸塚さん、あなたが言うところの「問題児」を一人前の社会人にまで育て上げた母親ですが、迷える親を更に迷える親にしかしない、あなたのような人間は、跡形もなく消えるべきです。

     
  11. 何年たっても変わらない。なぜ親は入れる?入れる親も同じかちかんかも。他のかちかん否定の時点であってる気がしない。

     
  12. 欧米の先進国では絶対こうはならない
    子供の人権が極端に低い日本ならではだなあ

     
  13. アメリカなら児童虐待でこのジジィはとっくに牢屋いきだろう
    日本は子供に甘いのではなく、こういう老害に甘すぎるのだ

     
  14. あれを見たあの子の親は何を感じるんだろう。
    子育てに自信がないなら子ども作るな。

     
  15. その時期の問題行動は発達障害の
    恐れもあり扱いがデリケートな時。
    本質が分からずただ暴力で支配
    するなんて言語道断だ。
    教育者を名乗る資格などない!

     
  16. 匿名のおやつ 2016年10月18日 at 12:32 AM

    需要と供給が成立してるから、別に預けたい人は預ければいいし、そうじやないひとは預けなければいいと思う。
    コメント色々書いてあるけど、比較するには問題発言かも知れませんが、飼った犬のしつけができなくて、しつけをせんたーへ頼む飼い主だっているわだし。
    ひとのこはペットじゃねーしという意見はあるとおもうけど、最初からすぐれた親も子供もいないと思う。
    昔、散々問題視されたけどこうして経営してるってことは、需要があるからでしょ?
    どっかの有名大学の女性暴行した子供育てた親より、親としての選択肢はこれもありじゃね?

     
  17. 匿名のおやつ 2016年10月18日 at 12:40 AM

    そうか?
    泣き虫だったガキが空手や柔道のスパルタで、天辺にいくなんでざらだぞ。
    むしろ、スイッチ入って自信に繋がれば、
    正解じゃねーの?

     
  18. 欧米の教育にも反論はある。
    人権があるからといって校内拳銃乱射とか
    日本ではありえないことがあるわけで。
    黒人差別問題もいまだあるわけで。

     
  19. 顔を見ればこのじじぃが異常者なのは明確。
    じじぃの信念が人の成長を阻害してる。

     
  20. 実費で弁護士に相談してみたらどうですか?
    誇張したマスコミの報道と、実際調べてみて比較してはどうでしょうか?
    度差あるかも知れませんよ。
    是非、正義感燃やしてください。

     
  21. いつまでも悪党を栄えさす人間がいるのがおかしい。
    入れる奴はおかしい
    金持ちが入れるというのが、ある程度の位にいるのは
    マトモな人間じゃないから仕方ないのか?
    腹痛めて生んだ子の育て方一つおかしいのか

     
  22. 教育でもなんでもなく、恐怖で従わせてるだけだ。
    わからない言い訳をするような奴らだ。

    こんなことされて育った子は、恐怖で従わせることで自分のわがままを通そうとするだろう。
    あるいは、トラウマが勝り極端に臆病に育つか、どちらにしろまともに育つとは思えない。

     
  23. 正当化しているに過ぎない、教育と称して自らの鬱屈を晴らすサンドバックのように生徒に暴力行為を行っている。戸塚宏は自身が○○であることを自伝でカミングアウトしている。

     
  24. 暴力は精神も体も傷付け、個人の意思を無視して強引に相手を服従させようとする差別以上の人権侵害。自分より明らかに弱い子供を海に投げ落とす戸塚なるものの行いは教育から逸脱した洗脳。

     
  25. まあ色々と意見があるけれど・・・
    実際に目の辺りにした訳ではなく、記事を読んだだけだからな。厳しさの裏でそれ相応のフォローがされてるかも知れんし。
    子供の頃、スイミングスクールに通っていたが大体似たような教育だった。
    間違った泳ぎ方をしたり、プールサイドを走ったりしたらひっぱたかれたものだ。あるいは深いプールに投げ込まれたり・・・でも、だからってトラウマになんかならなかったし、とりあえずは社会人やれてる。

    ヨットスクールの教育を批判するのも筋だろう。
    だが、欧米の教育に完全な右ならえで、必ずしもそれがベストなのだろうか?
    その産物として、「ゆとり」「さとり」といった世代の人々が社会に出てきている。
    彼らを一概に責めることは出来ないが、彼らが社会を牽引する時代になった時、甘やかされて育った子供時代がどう影響してしまうのだろうか、正直不安ではある。

    ヨットスクールの校長氏は、一方で子供の可能性を信じているのだと思う。
    敢えて辛い目にあわせて、子供達に「この状況を打開するにはどうすべきか」ということを常に考えさせ、乗り切らせることで、ある種の成功体験を積ませようとしているのかもしれない。
    こういう環境で育ったならば、そりゃチャチなイジメにも屈しないし、中高の部活、社会に出てからの困難なんて跳ね返してしまうことたろう。
    今の時代にはたぐいまれな、強烈なリーダーシップが取れる人間が出てくるのかもしれない。

    ただし、である。
    繰り返しになるが、これは厳しさに相応するフォローがなされていることが大前提だ。
    子供達が課題を克服したら手放しで褒め称える、あるいは今までに見られなかった努力をするようになったら大いに讃えてやる、といったことが必要なのは言うまでもない。
    それが記事からは判明しない。

    なので、実際のところは是非の判断がつきかねる。

     
  26. 飼犬のしつけをセンターに預けるのは問題ない。しかしそこで、しつけと称して犬を海に放り投げていたら、そりゃ虐待と非難されますよ。

     
  27. 昭和の教育という感じでしょうか。
    過去の教育と現在の教育システムどちらがいいとか一概に言えませんが、
    社会全体がそういう教育に寛容でない風潮の昨今では、
    大多数が獲得していく感覚とずれてしまい、生きづらさを抱えてしまう気もします。

     
  28. このような教育が最善とは思わない。ただし皆が言うように子供の嫌がることは決してしてはダメで子供の要求には盲従するべきで、でなければトラウマになって人格が歪んでしまう、ってのもまた極端でナイーブだと思う。

    正直子供は可愛いし、泣かれるのはかわいそうだし、できればいつでも笑顔でいてほしい。それはみんなも同じだろう。
    ただ、それによってもたらされるのは子供の泣き声に脅され、従い、子供を優先させる子供を王様にする教育だ。それがちょっと行き過ぎている。

    戸塚教育が出現する下地はそこにあって、子供盲従主義の反動なのだろう。だからそこを批判するのならその下地も変えていかないといけない。適度な優しさと適度な厳しさで子供に接する社会なら戸塚ヨットスクールの介在する余地はなくなる。

     
  29. 結局自信のない親も問題あり、育児、教育放棄だし
    親も悩んで自信がないから手っ取り早く手懐づけたいんだろうけど、子育てや教育なんて正解はないから、忍耐と責任を持ってやるしかないんだろうけどね

    だから分かっててこの校長は増長してるんだろうな、親は絶対コイツを訴えない、むしろ協力するだろ

     
  30. ほんとに。親の問題のほうが大きい。
    自分でできないからと言って、金を払って他人にやってもらう、というところが最もおぞましく感じます。

     
  31. 以前テレビのインタビューで子供には無限の可能性があるという言葉は間違い、駄目な奴は駄目なままだから生きる価値はないと答えています。
    子供を立派に育てようと思い敢えて厳しく接しているのではなく自分が無価値だと判断した結果、虫けらのように扱っているにすぎない。
    これは『将来ある子供の教育』ではなく『一生報われない奴隷の調教』
    まず根本が違う。

     
  32. >なので、実際のところは是非の判断がつきかねる。

    なら何も書くなよw

    戸塚が一番アレなのは自分の著書の中で刑務官による人権侵害が行われた!
    って騒ぎたててる所で、自分がやってきたことよりもよっぽど優しくて緩い対応に対して騒ぎ立てちゃってんの。
    こういう人間に限って自分の痛みには敏感で他人の痛みには鈍感っていうのが相場。
    最近出たレポ漫画で中年男性なんてのがあるが、あれに出てくる坂口(だったと思う)は典型的な人物像で、
    人にされた事をそのままやり返す、なら兎も角、人にされて嫌だったことを更にバーストさせてやり返す人間が少なからずいる訳で、そういう人間は排除しないといけない。
    そうしないと世の中がすさむ一方な訳で。
    チャチなイジメに耐えるどころか実はその手の人間が一番社会常識になじめてない。
    馴染めずに苦労したが故に苦労せずに馴染める事が許せないって発想。

     
  33. これを批判している人は
    動物園のライオンの教育を受けてきた人

    これに賛同している人は
    野生のライオンの教育を受けてきた人

    子どもを
    動物園のライオンか野生のライオンに育てたいかの違いだから
    周りがマスコミがとやかく言う問題ではない!

     
  34. 100歩譲ってもそれは10歳を超えてからの話じゃないか?3、4歳の幼児にスパルタ教育なんてトラウマになるだけでマイナスにしかならない

     
  35. このレベルの体罰を良しとする人は、自分が体験してみたらどうですかね
    賛成するからには、自分もこういう教育受けたかったんでしょ?
    さあ、行ってきなよ

     
  36. こんな教育受けた野生のライオンが長じて上司となり親となる。
    そんなのに指示を受けたり教わったりするの、たまんないよ。
    野生だったらなんでもいいのかね。それは野生信仰じゃないかね。

     
  37. 何が野生のライオンだよwwwwww
    単なる頭の悪い暴力礼賛じゃないかww

     
  38. 幼少期のトラウマは一生、後遺症として心に残る。
    このぐらいの年齢の幼児はまだ自分の意思をはっきりと伝える事も出来ないからそのままストレスを抱え込んで極端な視力低下等の身体的な支障に繋がる事もある。
    こんな恐ろしい事態を野放しにしていてはいけない。

     
  39. 本人が介護が必要になった時
    体が動かないで、或いは認知症になり始めた時に
    「やらんのではない。やれんのや」と暴力で躾けてやればよろしい
    本人自らが主張する内容なのだから、本望だろう

     
  40. これだけ恐怖を植え付ければ、
    確かに表面的には問題が消えたように見えるだろう。

    でもそれは無理矢理抑えているだけだから、
    根っこには問題があるまま。

    問題行動を「起こさなくなった」というよりは、
    恐怖により問題行動を「起こせなくなった」だけ。

    だから状況が変化すれば
    (=押さえつける存在がいなくなれば)、
    また問題行動を起こす。

    何の解決にもなってない。

     
  41. 海に落とすとか、子供なら本当にショックで心臓が止まりかねないから止めてほしい。
    うちの妹はしつけの一環で叩かれた時に打ち所が悪くて一時的に心臓が止まりました。
    私はこの校長と似たような考えの母に育てられたけど、幼稚園、小学校の頃は何をしても怒鳴られて叩かれたという印象として残っている。
    これを100歩譲って母の愛だったと受け止めようと頭では思うけど、前歯が抜けたり、痛かった記憶は今も理不尽なものへの怒りとして残っています。
    この怒りは母と同じように相手を痛めつけ、抵抗てきなくさせたくなる感情を私に与えているし、その結果、自分は母と同じようなことをいつかしてしまうんじゃないかという恐怖との葛藤に繋がっています。
    恐怖と痛みで教える以外にも、もっと他にやり方や教え方、分かち合い方はあると思う。
    読んでいてザワザワした。

     
  42. 想像力の欠如って怖い。 幼児期に受けた教育でほとんど人格の大枠ができるというけど、こういう子供の気持ちを全く想像せず一方的に命令されて育った子供は将来、反抗的で他人にも服従求めると思う。 思いやりとか理性でコミュニケーション取れる大人には間違いなく育たないと思う。 可哀想で仕方ない。

     
  43. 言い方は悪いが
    みなさんの意見は非常に表面的で
    抜本的問題点に全く気付いておらず
    とても腹が立ちます

    戸塚ヨットスクールの行為は行き過ぎた行為なので、自治体の指導が入るべきなのは当然として

    抜本的な問題は親にあるんです

    保護責任者である親が子がこういう目に遭うとわかっててここに入れた訳なので、これは抜本的に親の子に対する間接的な虐待行為なんです

    ここが真の問題点なんです
    ここを抜本的問題点として議論すべきなんです

    抜本的には自治体は子をこういう危険な親から離して保護するべきだ

     
  44. 何でもすぐに、虐待、暴力、トラウマ
    だなんだと騒ぐ世の中になったねえ。
    欧米かぶれか。
    もう平成も終るかどうかなのに。

    戸塚はやりすぎ。
    それは否定できないでしょ。

    でも、頭にお花畑咲かせる
    教育で、何が残るのかね?

     
  45. 更に言うなら

    こういう状況を放置してる
    自治体に凄まじく問題がある
    全く正常に機能してない
    これはとてもキケンな事だ

    ここの自治体バッシングがもっともっと巻き起こるべきだ

    ヨットスクールばっかり批判してても、まあわかるが、らちはあかね

     
  46. 江南市議会議員がなんかツイートしてるが、この問題そもそも行政はなにしてんだって話だが、わかってんのか?

     
  47. こんな危険な行為するのはもはや、教育じゃなくて、虐待や。そんな危険なところ、何で未だに残っているのか理解に苦しむ。ましてや、まだ幼い子供相手に・・・・。

     
  48. ISの少年兵育成を想起する。恐怖によって恐怖を超えさせるやり方。効果はあるのでしょう。でも、戸塚ヨットスクールに入れられた子供も、ISに誘拐された子供も幸せだと思えない。強さを得たとしても幸せでなければ価値がない。

     
  49. 何が笑えるといって戸塚校長が入れられた際、刑務官から体罰を受けたと著書の中で文句いってるところ
    お 前 が 言 う な

     
  50. そもそもこんなに小さな子に暴力を振るったら身体的にも精神的にも影響が出るでしょ。小さな子は大人より脆いのにこんなことしてどうするの?

     
  51. 小さな子っていうのは大人の何倍も脆いのに、こんなことをされてしまったら身体的にも精神的にも影響が残るよ。

     
  52. 例えばこんなことする幼稚園や幼稚園の先生がいたら大問題になるよね?
    なんでこの施設や、体罰をわかって入れる親は虐待で逮捕されないの?
    躾と称して殴って逮捕される親との違いは何なの?

     
  53. 上の、じゃあどうしろと?のコメントは
    その2個上のコメント、
    ーーーーーーーーーーーー
    戸塚はやりすぎ。
    それは否定できないでしょ。

    でも、頭にお花畑咲かせる
    教育で、何が残るのかね?
    ーーーーーーーーーーーー
    に対して
    じゃあどうすれば良いの?
    という意味で書いたコメントです

    返信が上手くいかず変な位置に表示されてしまった

    子供作るな、とリプライがあるが
    コメントの真意を誤解してるようです

     
  54. ??わかっていて預ける親が一番狂ってる!
    こー言う親は事故がおきたら今度はスクールのせいにするだろう。バカな親に育てられる子供達は不幸だな…

     
  55. 死んだら死んだで「過失はない」で終わらせるでしょ。
    何せ自分は何やっても正しいと「確信」してるような男だから。
    戸塚宏は。
    (サイコパスとしか思えないが)

     
  56. ヨットの技術を教えるスクールとして営業許可得てるのに
    完全に本来の主旨と異なる営業をしてる訳だから
    行政は営業許可取り消しをすべきなのになぜしない?
    営業内容の虚偽申告での営業なのに警察はなぜ?

    親は子がこういう目にあうとわかっててここに入れたので
    抜本的に親の間接的な行為で
    行政はなぜこの危険な親から子を保護しない?

    戸塚も当然アウト
    親も当然アウト
    監督する立場の行政や警察までもアウト

    やはり行政や警察が機能してない事が一番危険だ

    仕事しないなら税金返せよとも思う

    この国けっこう終わってる
    世界的に見ればマシな方か
    半分諦めて割り切って過ごすしかねーのかな

     
  57. 戸塚は自分が朝鮮出身者だと自伝でカミングアウトしているぞ。俺は前にもコメントを書いたがここの管理人はどうも不都合を隠蔽する極端な思想をもっているようだ。

     
  58. スイッチ入れば、ね。

    この行為を受けた子の何割にスイッチが入って、
    何割がトラウマを受けるのか。

    スイッチにならずに傷だけを残した子はどうなるのか。

    それを考えると吐き気がしますね。

     
  59. 子供のペースに合わせるのが、面倒臭い。自分の思った通りに動かないなら、恐怖を与えて従わせるだけ。にみえる。

    私は手をあげることを悪いとは言わない。ただしそれは、命に関わる危険な事をした時のみ。ビンタ一発して何がダメか説明する。かな。

     
  60. これを教育と考えるのがそもそもの間違い。

    これは○○のアウトソーシングです。

    戸塚は狂っているし、親も狂っている。

     
  61. この校長がたぶん同じような育ちをしていて、劣等感や自尊感情が低すぎるんだと思います。だから、生まれてまだ数年の幼児に、自分の得意なことを強要し、できないと罵倒、叱責、暴力。
    幼児期の発達課題をこの校長さん自身が未だクリアできていないのでしょうね。
    あわれで、かわいそうになりました。
    もう一度、社会人枠で幼稚園から幼児教育を受けなおさせてもらってはいかがでしょうか。多分、入園を拒否されるでしょうね、笑。

     
  62. ちょうど4歳になったばかりの息子がいるけど、絶対ありえない。このあいだ海に連れていったら、怖くて泣いてしがみついてきました。幼児はまだ言葉も不十分だし、それが精一杯の意思表示だと思います。それを無視して、大人が無理やり海に放り込むなんて、卑怯だし残酷すぎると思う…

    このオッサンも大概だけど、幼児を預ける親が信じられない!

     
  63. この教育は間違っている。
    確かに厳しく叱り、わからせることも大切かもしれない。だが、この子達の年齢を考えてみるとどうもそのやり方は間違っているように思う。
    幼児というのは考える力も弱く、非力なものだ。悪いことと良いことの区別がついてないことも珍しくない。だがそれは当然のことだ、なぜならまだ産まれてから3年、4年ほどしかたっていない。そんな子供に私達の常識をいきなりぶつけて果たして理解できるのか?
    なぜこの行為をしてはいけないのか、それすらも理解できてない子供にただ「駄目だ駄目だ」と言い、怒鳴り、体罰を加えても子供は何をもって駄目なのかわからない。これでは悪いことと良いことの境界線がわからないのでは?
    まだ産まれてすぐの子供達には、1からキチンと教えてあげることが大切なのではないだろうか。私達のように10年以上もこの世に生きている人間にとっては当たり前のことでも、この子達はまだ知らない。
    もう少し大きな子供ならこの教育も、もしかしたら、いいのかも知れないが、この子達はまだ3~4歳ほどだ。
    これではただのトラウマになってしまう。何が悪いのかわからないまま体罰を受けても、理不尽に暴力を受けてしまったと考えてしまうだろう。
    トラウマが人を成長させる、それはもっと大きな子供達に通用する言葉だ。まず私達はこの子達に基礎中の基礎から教えなければならない。
    長いこと書いてしまったが、やはり教育と言えど小さな子供達に暴力は良くない。体罰と暴力は子供達にとっては同じだ。
    この校長には年齢に合った教育をして欲しいものだ。

     
  64. 将来子どもが校長と同じような性格に育って、脳幹を鍛えれば介護は必要ない!とか言って、お年寄りになった両親を海に放り込んだりしないだろうな 笑
    冗談はともかく、取り返しのつかないことになっても知らないぜ

     
  65. 「ゆとり」世代を産んだ親たちは果たしてどんな教育を受けてましたっけ?
    どの世代だろうと繋がってんだよ

     
  66. じゃあスイッチ入らなくて自信つかなかったら不正解だな。
    なにが天辺にいくのなんかざらだよ。
    知ったような口聞きやがって。

     
  67. 改めて調べてみたら
    この気違い、2006年に○○○から出たばかりで
    しかもそれから現在までに受講生の○○が
    何件も発生してるんじゃん

    これだけ酷くてもスクールやってられるって、
    余程強力な何かの後ろ盾があるのかね
    とっとと○○○されるかくたばってほしい、本気で

     
  68. 3歳の子を両手で叩くシーンあったけど風圧で耳の鼓膜に穴空いたらどうするの・・・「最近の親は子供を海に投げたりしない」←当たり前じゃない?子供が泳げなくて子供が亡くなったりしないように海に投げないんでしょそれは中学生の俺でもわかる

     
  69. 自分で解決策も提示しない人任せな意見しか書けない奴が偉そうにかたるな。

     
  70. >○す為に投げてないだろ。中坊の頭じゃ判別つかんか。
    いやいや、そもそもの話、教育のためだろうが、本当に○すためだろうが、
    子供を海に放り投げれば、リスクってのは発生してしまうわけだ。
    で、「そのリスクを避けるために、最近の親は海に放り投げないんだろう」と推察している人に対して、
    「投げる理由が違う」と主張する意図がわかりませんねぇ。
    話が全くかみ合っていないというか、なんというか……。ああ、もしかして釣りかな?

     
  71. 書き方があいまいだったんで、念の為補足すると
    上で書いている「リスク」は、もちろん死亡するリスクのことね。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!