netgeek

2

【炎上】報道ステーション「報じた」安倍総理「報じてない」 朝日新聞と全く同じ言い争いに

腹BLACK 2017年10月12日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

報道ステーションに出演した安倍総理が、加計学園をめぐる偏向報道についてツッコミを入れ、富川悠太アナと口論になる場面がみられた。

問題の映像。争点は加戸前知事の証言をきちんと報じたかどうか。

富川悠太「総理は以前、1月20日まで知らなかったとおっしゃっていました。加戸さんは『12年間、加計ありきで来た』とおっしゃっていましたが、それでも総理は知らなかったということでしょうか?」

安倍総理「それ(フリップ)は一部だけを取り出しておられるんですが、それ以外にも加戸さんは重要な証言をされておられます」

ここで安倍総理は改めて「加戸前知事は愛媛県に獣医学部が必要と考えていた」「協力してくれたのは加計学園だけだったので、そういう意味で加計ありきだった」という事情を説明する。

富川悠太「それは伝えたんけど、総理は知らなかったのかなと思って聞いただけ…」

安倍総理「いや、ちょっと待って。大切なところですから。それは伝えていないと思います!」

富川悠太「それっ(笑)いか…」

安倍総理「伝えていないと思いますよ!」

きちんと報じたかどうかで押し問答になると言えば、少し前の党首討論会での朝日新聞と同じ展開だ。あのときは安倍総理が「国民の皆様は是非ファクトチェックをお願いします」と言って締めくくり、その後の調査で朝日新聞が嘘をついていることが確定した。

参考:安倍総理 VS 朝日新聞 堂々と嘘をつく朝日新聞記者が酷すぎる!!!

そもそも朝日新聞の偏向報道っぷりは当時から有名で、加戸前知事自身も「マスコミが全然取り上げてくれない。重要な証言は無視される」と朝日新聞を含めて偏向報道に不満を漏らしていた。

参考1:加戸前知事「○△×の一覧表を見ました。マスコミなにしてんの?」

参考2:加戸前知事「NHKって日本偏向協会の略でしたっけ?」

参考3:【炎上】加戸前知事がNHKの誘導尋問を暴露。4回も同じ質問をして希望の答えを言わせようとする

今や偏向ステーションというあだ名すらついた報道ステーションがいくら釈明しようとも信用されないのは仕方がないだろう。大体にしてこの時期にまた加計学園問題を蒸し返すこと事態がおかしいし、用意したフリップも悪意が感じられる。

安倍総理がすぐに気づいてツッコんだように、証言を切り取ったこのフリップは視聴者に誤解を与えるものだった。安倍総理の強い反論に対し、富川悠太アナはなぜか笑いながら誤魔化そうとし、ついには言葉を返せなくなった。

これでは報道ステーションというより報道捨てーション。正しいことを言っているのは安倍総理だと思う。

あわせて読みたい→報道ステーション「橋下徹が都知事になる可能性!」 松井一郎&橋下徹「ならねーよ。フェイクステーションに改名しろ」

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. どんどんカケモリ問題をマスゴミメディアは取り上げてほしい。
    取り上げれば取り上げるほど安倍総理や自民党の支持率が向上していきます。
    なぜか?安倍憎しや左派の方はどんなに説明しても、ただ安倍憎しなので説明する時間のムダです。

     
  2. この騒動のおかげでマスコミが報道を操作していることがよくわかって、テレビの報道が全てやと思っていたから本当にありがたかったです。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!