netgeek

0

【炎上】IKEAのガラステーブルが急に爆発してお値段未満IKEA

腹BLACK 2016年8月4日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

低価格路線でニトリとシェア争いを続けるスウェーデンのメーカー「IKEA」はやはり品質に問題があるのかもしれない。ガラステーブルが突然爆発したという報告がなされた。

アニメ監督兼獣医師として仕事をしている芦名みのる氏、8/2に衝撃的な体験談を投稿した。

ikeabakuhatsu (3)

ikeabakuhatsu (4)

ikeabakuhatsu (5)

ikeabakuhatsu (4)

自宅で使っていた強化ガラスのテーブルが何の前触れもなく爆発。飛び散った破片からは単に割れただけではなく、まさしく爆発したということが推察される。百歩譲って重いものを載せたり、高温のものを載せていたとしてもここまでの惨事にはなるのはおかしい。

芦名みのる氏の投稿は物凄い勢いで共有され、「安かろう悪かろう」の恐怖をみんなに痛感させた。

深夜1時に爆発が起こり、3時になってもガラスが奇妙な音を立て続けているという状況。片付ける際に衝撃を与えてしまうと破片がまた爆発するのではないかという心配を起こさせる。

なお、強化ガラスは表面に目に見えない程度の傷がついただけで爆発することがあるということで、このような事件は世界中で度々起きているようだ。また、ガラスの製造を仕事にしている人は今回の投稿に対して「内部に異物が残っており、それが膨張したことでガラスに亀裂が入り一気に爆発したのではないか」と考察を寄せていた。

そして話は「悪いのは誰なのか?」という方向性に…。

芦名みのる氏は、日常生活に支障が出るものを販売してしまうメーカーには問題があると責任問題を追及する姿勢をみせた。そして、もし強化ガラスの製品を売るなら「車のようにガラスにフィルムを貼るのが正解なのではないか」とコメント。これはもっともな意見であろう。

早朝になり、ガラスを片付けてから。

ikeabakuhatsu (1)

芦名みのる氏は子供のことも考え、今後は強化ガラスの製品を選ばないように注意すると決意した。IKEAは以前も、耐久性をアピールする目的で生放送中に無茶なことしたら椅子が折れてしまったというハプニングを起こしたことがある。

参考:【放送事故】生放送で「IKEAの椅子は壊れないんです」とアピールしていたらバキッと折れて視聴者爆笑

競合のニトリについてはこのような事故が起きたという報告を耳にしないのが不思議なところ。やはり日本企業は外国企業に比べて品質管理が徹底されているのかもしれない。

その後、IKEAは製品を引き取って調査すると真摯に対応した。

ただ懸念されるのは、調査に時間がかかり、現在も同じテーブルを使っている人が同じ被害に遭う恐れがあるということ。特に子供がいる家庭は心配だ。

消費者庁は強化ガラスについて鍋蓋などが突然破損したという報告が寄せられているとして「急激な温度変化や傷がつくような使い方は避けて欲しい」と呼びかけている。そこまで慎重に取り扱う必要がある強化ガラス、強化している意味がないではないか。

▼強化ガラスを割る実験映像(0:38~)。軽く叩いているだけなのに飛び散って割れている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!