netgeek

4

共産党「俺らのオフィシャルカード作った!最強デッキを構築してアベ政権を倒そう!」 有権者「ファッ!?」

Gil Pender 2016年7月1日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

「ソウルバッジ」「ポジック=政魔法」「すべてのカードを手にして、最強装備をしよう!」…これらは、出来の悪いアプリゲームに登場するワードではない。日本共産党が公式に展開する、オフィシャルカードサイトにある文句だ。参議院選挙まっただ中の大事な時期、彼らは一体何がしたいのだろうか…。

誰かが勝手につくった共産党を皮肉るジョークサイトでないことは、改めて確認しておく。紛れもない公式サイトだ。

日本共産党が運営する「カクサン部」というwebサイトがある。2013年のインターネット選挙運動解禁に伴い、ゆるいキャラクターを使って政策を訴えていこうという広報サイトだ。

▼ちょっとユルすぎはしないかと心配になる「カクサン部」

kyousanto_kakusanbu (2)

▼「ディスるなよ!」と、批判は受け付けないことを明言。裏を返せば、ディスられるようなことをするつもりなのか…。

kyousanto_kakusanbu (1)

そして、今回の参院選に向けて作られたコンテンツが「オフィシャルカードサイト」だ。さっそく実際のサイトを見ていこう。

▼若年層を狙っているのかもしれないが、ズレていると思わずにいられないトップページ。

kyousanto_kakusanbu (5)

▼「政策カード:共産党の政策をカクサン部メンバーが必勝技として紹介するカード」とのこと。必勝技…?

kyousanto_kakusanbu (3)

▼「候補者カード:参院選の立候補者を紹介するカード」とのこと。候補者のことを「勇者」と呼んでいる。自らを勇者と名乗るには勇気がいるだろう。

kyousanto_kakusanbu (6)

▼比例候補もカードになっている。「勇者たちを国会に送り込もう!」とのこと…。

kyousanto_kakusanbu (4)

なんというか、さすが共産党という印象だ。有権者の斜め上を歩き続ける姿勢は、まったくブレる様子がない。

▼カードの出来にご満悦な様子の小池晃書記局長。この画像だけだと変なオタクに見えてしまう…。

kyousanto_kakusanbu (10)

ちなみにこのサイトでは、任意の写真にメッセージをつけて「マイカード」を作ることもできる。しかし、ネット上では、早速ふざけた内容のマイカードが多く投稿された。

▼まだまだイジられる野々村元県議。

kyousanto_kakusanbu (8)

kyousanto_kakusanbu (7)

▼早々に退団した、野球の助っ人外国人選手もイジられる。

kyousanto_kakusanbu (15)

kyousanto_kakusanbu (11)

▼共産党の企画で、金正恩カードを作るとは強烈な皮肉だ。

kyousanto_kakusanbu (14)

kyousanto_kakusanbu (13)

18歳以上に選挙権が付与されてから初の選挙とあり、共産党も若年層の取り込みに余念がないのだろう。その考え自体は分からなくもない。しかし先日は、共産党の藤野保史衆院議員が「(防衛費は)人を○すための予算」との大失言を放ち、党の政策委員長を辞任に追い込まれた。

耳障りのよい薄っぺらな言葉を使うより、党の方針を堂々と主張されてはどうかと思う。まさかのオフィシャルカードサイトを見ながら、そう強く感じた。有権者が求めているのはこんなものではない。

参考:【驚愕】共産党関係者がめでたい成人式会場で配ったのは赤紙だった。「気持ち悪い」という声が殺到

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. 女子高生起業家の椎木里佳が「クールジャパンは責任者が60歳の時点で終わってる。おっさんには可愛いが分からない」って言ってたよ。本件も通ずるところがある。

     
  2. 選挙落ちたときの再就職先が
    決まってよかったやん。

    ただネットギークの政治記事って
    野党批判か自民党擁護の記事しか
    ないんだけど、なんかあるんですかね?

    クールジャパンは自分で自分のことを
    クールと呼んでいることと、外国人に
    対して常に上から目線なのが

    気に入りません。この国は衰退した国です。
    日本は2014年度までの18年間で平均年収が
    14年間減少している国です。

    1997年の平均年収が467万円で
    2015年の平均年収が414万円です。
    これで消費税が3%から8%まで上がっている

    訳です。アフォです。
    日本政府と日本の政治家は付加価値税(消費税)
    は他国、特に欧州と比べて税率が低いからもっと

    上げられると考えていますが、消費税は関税と同じで
    死荷重を生み出します。つまり、主にぜいたく品に
    おいて本来消費税がなかったら発生していた取引

    が消費税のせいで行われてこなかったということです。
    元々100万円だった車が108万円になるため
    取引が増税によって減ってしまったということです。

    欧州で付加価値税(消費税)が15%や25%
    まで高いのには、理由があります。それは貯蓄
    の自由を与えているからなんです。

    ヨーロッパでは所得税を低くして(つっても高いけどね!)、
    その分消費税を高くすることで「物を買わない自由」
    を国民に提供しているんです。

    なぜなら、所得税は収入が発生したら
    その時点で税金が取られてしまいますが、
    消費税だったら、収入を得た後に、物を

    買わなければ、貯蓄が溜まっていくからなのです。
    そうしたら、誰だってお金持ちになれる可能性が発生
    するんです。つまりヨーロッパにおいては国民に貯金癖

    を付けて欲しいっていう理念が付加価値税に込めら
    れている訳です。だけど、日本は違うでしょ?
    日本は65歳以上の平均貯蓄が既に2,257万円
    もあるんです。

    そして、個人金融資産が1,700兆円もあるんです。
    このお金を誰も使わないから景気が20年も
    回復しないんです。

    ヨーロッパよりも日本は高齢化が進み
    超高齢社会になっているんです。
    なのに、他国の真似をしたって、意味がないんです。
    このお金を使わないと景気が回復しないのに

    消費税を増税させたら、ますますお金を使わなくなる
    のがなんで分からないんですかね?
    アホなんですかね?

    本来、日本は貯金税を導入するべきなんです。
    使わなきゃ損だっていうインセンティブ(誘因)が
    この国には必要なんです。

    ついでに、ぜいたく品や高級品は弾力性が
    高いです。だから100万円の自動車が
    88万円になると売上がドーッ増加します。

    だけど、病院、卵、牛乳、は値上げ
    しても売上があまり落ちません。それは
    金額が低いからっていうことと

    生活必需品だからです。
    ここ20年で缶ジュースが100円から
    130円に値上げしたのも

    電車の値段が上がり続けている一因も
    すべて原因はこれです。値上げしても
    売上が落ちないことを経営者は知っているんです。

    日本の経営者の経営レベルがよく分かるお話です。
    何話してたんでしたっけ?

    忘れました。

     
  3. アンダードッグ 2016年7月14日 at 4:32 PM

    共産党も単に茶目っ気が出てきただけ、ぐらいにとっときゃいいのよ。子供らに媚びなきゃならなくなったわけだし。
    ただ、中途半端なのかツーテンポぐらいズレてるけどね。
    おふざけがやっぱり足りないんだよね。根が○○マジメだから。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!