netgeek

0

ベトナムの実写版ドラえもんはめちゃめちゃカオス!だけどしずかちゃんが可愛い!

腹BLACK 2016年5月2日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

日本人なら誰もが知る「ドラえもん」がベトナムで実写化された。あのずんぐりむっくりな体型のドラえもんをどうやって実写化するというのか。実際の様子をみてみよう。

これがベトナムを旋風しているリアルなドラえもんだ!なんじゃこりゃああああああ!

doraemon_vietnam (1)

まず目に飛び込んでくるのはHIKAKINのような顔をしたドラえもん。果たしてこれはネコ型ロボットなのだろうか…。短パンを履いているのが透けて見えているぞ。そしてやけに強そうな顔が整ったのび太に、女の子のジャイアン。ずいぶんと思い切ったことをしたものだ。

とはいえ、しずかちゃんはかなり可愛く、日本人も納得の出来。

▼見たところ、ずいぶんおしとやかな印象。一緒に歩くのび太が羨ましい。

doraemon_vietnam (2)

▼もちろん楽器も弾けるしずかちゃん!

doraemon_vietnam (3)

▼こら!のび太、近いぞ!

doraemon_vietnam (4)

ネット上では「このドラえもん見たい!」「しずかちゃんは毎回出てきて欲しい」「しずかちゃん美白で可愛い」などと大好評。ドラえもんの奇想天外な道具をどう再現するのかも気になるところだ。まさか予算をかけてCGで映像をつくるのだろうか。

しずかちゃん役を調べたところ女優の「グエン・フィー・ミン」という方であることが分かった。

doraemon_v (1)

doraemon_v (2)

doraemon_v (3)

doraemon_v (4)

この美貌ならしずかちゃん役に抜擢されたのも納得。ジャイアンを女の子にしたあたり、監督は原作に忠実にというよりは相当頭をひねってオリジナリティあるいい作品をつくろうとしているだろう。

YouTubeでは動画も公開されている。

https://youtu.be/-1vh43NTQgU

日本の国民的キャラクターがこうして外国にて、また違った形で愛されるのは嬉しいところ。新しいものを生み出そうと果敢に挑戦するベトナムのチャレンジスピリットには恐れいった。

合わせて読みたい1→:中国が本物の猫を使ってドラえもんを実写映画化!まさかのクオリティにネット中が騒然!!

合わせて読みたい2→ドラえもんが青くなった理由で世代が分かることが判明

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!