netgeek

10

【炎上】日テレに続いて朝日新聞も安倍総理の発言を印象操作。「こんな」をなくして正反対の意味に捏造

腹BLACK 2016年3月16日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

安倍総理の自民党大会でのスピーチを日本テレビが明らかな悪意を持って誤解を招くテロップをつけた件に関連し、続いて朝日新聞も同じ手法で印象操作に手を染めていたことが分かった。真実を伝えるべきメディアにあってはならない大不祥事だ。

事態が発覚したきっかけは、3/14に一人の男性が朝日新聞の画像をアップして指摘したこと。この報じ方はおかしいと多くの人が同意し、3,500以上ものリツイートを集めた。

asahi_abe

asahi_abe

この文章では安倍総理が「選挙のためだったら何でもする」と発言しているように解釈できてしまう。実際にはこの後に、「こんな無責任な勢力に負けるわけにはいかない」と言葉を続けていたのに、朝日新聞では「こんな」がカットされている。

▼比較すれば一目瞭然。確かに「こんな」と言っている。

Cde6dWOUEAEEdy7 (1)

当然のことながらスピーチを聞き、また録音もしていただろう記者はこのスピーチの意味を十分に理解していたはずだ。にもかかわらず、作為的に「こんな」を省き、読者に誤解をミスリードするように仕向けた。「日テレは停波すべきだ」という世論が高まったのと同時に、朝日新聞にもそれなりの処分を加えるべきだという指摘がネット上で溢れている。

なお、日テレについてはすでにnetgeekで報じた通り、意味が正反対になるテロップをつけて放送していた。

abe_nittere (3)

前回の記事:【速報】日テレが悪質なテロップで安倍総理の印象を操作して大炎上

テレビを見ていた人たちはいっせいに安倍総理の言っていることとテロップが違うとTwitterなどで騒ぎ始め炎上状態になった。それが新聞の場合は元の発言が同時に確認できないので一斉の炎上は免れていたというわけだ。

一体、朝日のジャーナリズムはどこへいってしまったのか。ジャーナリストとは何なのか。

asahi_abe10

メディアとは真実を伝えるのをミッションとして背負うものであり、決して記者の個人的な政治思想を捏造で伝えるものではない。どれだけ安倍総理が嫌いなのかは知らないが、卑怯な真似はやめてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (10)

  1. 安倍さんとネットサポーターと言われる方々は、再三相手の悪口やレッテル貼りを繰り返しながら反論された途端に私を陥れるつもりですか?と、被害妄想をはじめる。大阪の選挙で自民党は公明党だけでなく民主党社民党共産党とも組んでおおさか維新の会と戦ったつい最近の出来事すら忘れてしまったのでしょうか?

     
  2. 時代の真実<<
    話題をすり替えるな
    ここではマスコミの印象操作、恣意的な報道を批判してんの

     
  3. 都合が悪い話の論点ずらしがお得意ですね。
    この記事はマスコミの印象操作、恣意的な報道ぶりを批判してしてるだけ。

     
  4. へー。公明党と組んでるのを棚に上げてどの口が言うんだって感じだがね。

     
  5. >匿名

    それについてはもっともだな
    ただそこでそういう風に批判するのと、発言自体を改変してねつ造するのとは意味が違うから。

    「選挙のためだったら何でもする。こんな無責任な勢力に負けるわけにはいかない」と言っている阿部総理だが、公明党は……みたいな文脈で批判してたら別に文句言わないよ

     
  6. 臭い記事だなw日テレのテロップは確かに分かりづらいのは確かだでもそれに対して「日テレは停波すべきだ」という世論が高まった←は?どこのどんな世論?何万もの署名の入った嘆願書でも集まったか?デモでも起きたか?てきとうなこと書くなよw

    そもそも朝日の記事は「こんな」が抜けてるだけで前後の文章を読めば普通に安倍首相が民主を批判してる文脈に読めるんだが?お前ら日本語不自由か?

    決して記者の個人的な政治思想を捏造で伝えるものではない←お前にこの言葉返すよ腹BLACKさんよ

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!