netgeek

0

【流出】底辺女子校の遅刻の理由一覧がヤバすぎて激震!!

腹BLACK 2015年12月20日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

極めて程度の低い女子校の出席簿が流出したとネット上で話題になっている。現在出回っているのは2枚の画像で出処は正確には不明だが、生徒がTwitterにアップし、そこから拡散されていったのではないかと囁かれている。

もはや大喜利状態。最近の女子高生が先生に説明する遅刻の理由をご覧あれ。

▼まず1枚目。

late_reason (1)

なんだこれは…。「ちょっと惜しかった」「セブンイレブンに行く時間を得た」「コンビニ店員がおそかった」「鏡割れてショックだった」。完全に学校というものを舐め腐っているではないか。しかも、律儀にも毎回ハンコを押して承認している先生が不憫でならない。やはり思春期の学生を相手にする教師というものは大変忍耐力が必要で、同時にストレスが溜まりやすい職業なのだろう。

「猫がベランダにいた」とは一体どういうことなのか。そして毎日通っているはずなのに「道に迷った」というのはもはやお笑いではないか。その他にも「おふろ入った」「雨ふってた」など、許容できない理由が列挙されている。

▼続いて2枚目。こちらもかなりの強烈な理由が並んでいる。

late_reason (2)

「天の川見たくて夜更かし」「心臓がなんか変」「靴下がなかった」「向かい風」。もはやその遅刻の理由を考える創造性には感心すらしてしまう。喉ではなく「声がいたい」、「ねぼった」あたりは詩的な表現にすら思えてきた。完全に先生が生徒になめられている…。

そういえば以前netgeekでは女子校の驚くべき光景を特集したことがあった。改めて学校の実態が分かる様子を何枚か紹介しておこう。

▼引き出しの中はゴミ溜め。異性がいないところでは女子はこうなる。

jks (7)

▼ゴミ箱はお菓子で溢れかえる。頭の中の幻想がガラガラと音を立てて幻想が崩れ去っていく…。

jks (6)

▼雨が降っている日はジャージに着替えて、靴下やスカートを干す。ちょっと臭いかもしれないぞ。

jks (1)

▼廊下はご覧の有り様。これを指導する先生は相当大変に違いない。

jks (2)

参考:【衝撃】男子の幻想をぶち壊す偏差値30の女子校をご覧ください

女子高生とは実に恐ろしい生き物だ。こうして荒れた教室の様子を目の当たりにすれば、ふざけた遅刻の理由を報告する実態があることも納得がいったのではないだろうか。こういった子どもたちはどのような大人に育っていくのだろうか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!