netgeek

3

Microsoftのブラウザ「Edge」がロゴを変更。Internet Explorer感がなくなる

netgeek 2019年11月3日
 

Microsoftのブラウザ「Edge」がロゴを刷新することが分かった。旧来のIEことInternet Explorerから大きくデザインを変える。

波のようなデザインに。

なぜかブラウザのロゴは円形のものばかりだ。一時期は圧倒的な最大シェアを誇り、PCに必ず搭載されていたInternet Explorerは機能面でFirefoxやGoogleのChromeに遅れを取り、いつの間にか敬遠されるものになってしまった。

ブランド名をEdgeに変えて再起を図るも現在はChromeの評判が最も良い。また、ITに詳しくない人はiPhoneのデフォルトのブラウザであるSafariを無意識に使っている人が多いようだ。

もしかすると今回のロゴの大きな変更は過去のブランドイメージを捨てる狙いがあるのかもしれない。新しいロゴデザインはグラデーションがかかっており、時流に乗っているという雰囲気。Edgeのデザインより好きという人は多いだろう。

なお、firefoxも2019年6月にロゴの刷新を発表し改革に乗り出した。

地球儀を包むキツネはどんどんと簡素化され、シンプルになっていく。雰囲気はInstagramのロゴに似ているところもあり、個性が薄くなったのは少し残念なところ。

あなたはどのようなデザインが一番好みだろうか?馴染みのあるロゴの刷新はいつの時代も賛否を生むものだ。

あわせて読みたい→Appleのロゴをデザインしたカリスマデザイナーが日本のある会社のロゴもつくっていたことが判明

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (3)

  1. dvdの取り込みだとか、
    itunesの代替だとか、目的を達する方法を検索していると引っかかる胡散臭いツール群のアイコンに似ていると思います。
    chromeを使っているため、今更edgeを選択するつもりはありませんが、firefoxは時々使うかもしれません。

    どちらも、今回の変更は残念です。

     
  2. 2020にEdgeもchromiumベースになるんですけど…それすら知らないのに批判してるやついて草生える。

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!