netgeek

14

【悲報】24時間テレビ、チャリティの条件を一つも満たせず、偽善の金儲けビジネスとバレる

腹BLACK 2018年8月27日
 

日本テレビで放送された「24時間テレビ」の評判がすこぶる悪い。これまでは予備知識のない視聴者がつくられた感動を見て楽しむ番組だったが、インターネットのおかげで真実が知れ渡るようになってきた。

日本でやっているのは偽善の金儲け番組。

ロンドンブーツの淳と上杉隆の番組「淳と隆のリテラシー」で24時間テレビに強烈なツッコミが入れられた。

上杉隆はまず「かつては日本テレビのレギュラーもあった私なんですが…」と前置きして日本テレビに全力で喧嘩を売りに行く。

上杉隆「チャリティ番組は日本にもありますが…。もう15年ぐらい前、私がニューヨークタイムズにいた頃に、特派員が『あれ?おかしいんじゃないか』と言って私自身も気づいた」

アメリカでチャリティ番組が放送される際、以下の3つの条件が満たされている。出演者もテレビ局も儲けゼロで取り組むというわけだ。

上杉隆「炎上する人(百田尚樹)がいるので言ってみようかなと(笑)(24時間テレビは)視聴者の善意を悪用する番組!」

24時間テレビのキャッチフレーズは「愛は地球を救う」。以下の画像では「チャリティライブ」と称されているが、肝心の出演者はギャラを貰っているし、日本テレビもスポンサーCMを流すことで儲けているのでは?視聴者に寄付を求めるならまずはテレビ局が率先して寄付してほしい。

なお、NHKは去年、24時間テレビに対抗する番組を放送し、大きな反響を得た。実は24時間テレビは障害者に嫌われていると示唆するアンケート結果だ。

参考:Eテレが24時間テレビの偽善に喧嘩を売る

要するに日本の偽チャリティ番組は、感動するものを捏造して健常者が自己満足しているだけなのではないか。肝心の主役に嫌われているのでは本末転倒だ。

こうした24時間テレビの真実はネットユーザーならすでに常識レベルの知識になっている。

netgeekでもアンケートをとったところ、驚きの結果に。

この記事執筆時点では3%が好き、72%が嫌いと答えている(2,396票)。今や24時間テレビは嫌悪の対象でしかなく、好き好んで見る人は3%のみ。ネット上では「今の時代、チャリティするならYouTubeできるはず」という声が多数飛び交う。

ただでさえ斜陽のテレビ業界においてこの現状はかなり厳しい。年に一度のビッグイベントが嫌われてしまい、Google傘下のYouTubeに視聴者を奪われつつあるのだ。しかし詐欺的な商売に取り組んだ末路、自業自得な結果とも言えよう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (14)

  1. 毎年不意にチャンネルを変えてしまうことがあったが、今年は1秒足りとも見なかった。

     
  2. 偽善番組とググると24時間テレビが真っ先にヒットしますね。
    あと見ている人、騙されていることに気がつかないのかな?

     
  3. 上杉隆の言ってることは、誰でも知っている。ちゃんと証拠を突きつけて、初めて叩くことができる。それが報道の力というもの。
    そうでなければ、ただネットの噂を取り上げてデマを撒き散らしていると言われても反論のすべがない。田村淳(吉本興業)はいったいいくらで出演のオファーを受けたことがあるのか。それを言え。
    何が「リテラシー」だ。上杉隆なんか信用できない。

     
  4. バラエティを全面に、感動の押しつけへと堕ちたのは1992年以降だ、と言っておこう。
    第1回を見るとまるで別番組。

     
  5. 毎年この時期になるとヤフコメ含めて、反24時間テレビの記事をよく見かけるが、別に税金が投入されている訳でもないし、見たくなければ見なければいいだけで、わざわざ記事にするほどの事でも無いのではないでしょうか?

     
  6. 別に擁護するわけじゃないけど、気になったので。証拠って、命題の真偽や存否を判断する根拠となることをいうので、この場合チャリティーの条件が証拠じゃないのかな?
    >『村淳(吉本興業)はいったいいくらで出演のオファーを受けたことがあるのか。それを言え。』
    って、論点は『条件に当てはまらないこととチャリティーの是非』なので、『答えない=信用できない』とはいえない。的外れなコメントだなぁと感じたよ。

     
  7. チャリティーライブではギャラは一切貰っていないとの返答がある中でこういった画像を載せるのはおかしい。
    ちゃんと参加した本人や運営会社に確認もせず画像を使うなよ。
    本当に無銭(ギャラ無し)で参加している人、会社もある中で、全てギャラありと流すのはやめてください。

     
  8. ”CMを流さずスポンサー料を寄付”って意味不明。CM流さずスポンサー料がどこから湧いてくるのよ?
    あと出演者はギャラはダメだが裏方なら良いのか?結局嫉妬なんだよね。偽善だどうだの叩きながら。
    寄付が集まってるならそれで良いじゃん。

     
  9. 24時間テレビがアホらしいは同意だがチャリティー=無報酬は定義として違うぞ
    海外はそういう趣旨でやってるから同じようにやれならわかるが。

     
  10. 元々11PMのディレクターがアメリカのチャリティーショーに感銘を受けて24時間テレビを企画した経緯があるから、日本も同じようにやれという世論は納得してる。

     
  11. チャリティーと見ると腹が立つだろうから、感動バラエティーとしたら?やっぱりイラつくわ(汗)
    まぁ、一応寄付が出来てるなら良いんじゃないの?俺は見ないし寄付もしないけど。

     
  12. 人のコンテンツを勝手にパクって記事を書くネットジークに他者を批判できる資格は一ミリもありませんよ

    そもそもがチャリティーやボランティアが成立してる国ってのは税金が安いんです
    公共サービスがやらない分、自分たちでやろうってのがそれらの国だから
    それらの国と単純比較して日本はダメだという自虐的な話はクソでしかありません

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!