netgeek

7

【速報】爆笑問題の太田光、日本大学芸術学部は裏口入学(800万円)だった

腹BLACK 2018年8月7日
 

爆笑問題の太田光(53)も裏口入学だった。週刊新潮が関係者の証言を得て記事にしている。裏口入学を主導したのは一人息子の太田光を溺愛していた父親。

対価は800万円だった。

太田光は1984年に日本大学芸術学部演劇学科に入学しており、現在の相方である田中裕二とはここで知り合うことになる。裏口入学の経緯としては以下の流れ。

・内装会社を営んでいた父・三郎氏は息子を日大に合格させたかった

・三郎氏は83年後半、裏口入学のコネを使い800万円で依頼する

・加担した日大関係者「この成績ではまず自力では無理だろうと」

・三郎氏と打ち合わせの場を何度か設けた

・三郎氏「うちの息子は馬鹿なんです。割り算もできないんです」

・ゲタを履かせよう(点数水増し)にも足すらない状態

・日大関係者「太田光をホテルに呼んで本番と同じ問題を前に現役教員がレクチャーした」

週刊新潮の記者が本人を突撃したところ、太田光は「僕に覚えはないです」と答えた。

しかし日大関係者が嘘をつく理由も見当たらず、タレコミのほうが信用できる。昔のこととはいえ、日大の資料や他の加担者を調べればあっっさりとボロが出るだろう。

東京医科大学の裏口入学問題が大事になっている今だからこそ話題性は抜群。いつも歯に衣着せぬ物言いをする太田光だけに、今回の疑惑についても知っていることをはっきりと話してほしい。

続き→爆笑問題・太田光、「だって裏口入学だもん」と2000年に発言していた

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (7)

  1. 言動見てればこいつの頭が悪いのはよくわかる。
    こいつが知識人・文化人気取りでコメントしてて的外れじゃないコメントをしてるのを一度たりとも見たことがない。

     
  2. 覚えがないって言い方がもう怪しいね。やってないならやってないって言える筈なのにさ。
    まるで疑惑を追求されてトボケる政治家みたいだ。またそういうのを正義ぶってさんざんっぱら批判してた癖してよ。醜い男だ

     
  3. 爆報! THE フライデーかサンデー・ジャポン辺りで追及されてオドオドする太田光を予想

     
  4. 独自にウラも取ってないのに週刊誌の記事を鵜呑みにしてこんな確定的な書き方していいのか?
    ウラ取りしてないなら「裏口入学か?」って書くのが常識だろ

     
  5. この人が、どこの大学でようが、それが裏口であろうが、どうでもいいんだけどね。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!