netgeek

5

【炎上】日本人を説教する蓮舫、原爆投下日を「6日の長崎!9日の広島」と間違える大失態

腹BLACK 2018年8月7日
 

蓮舫議員が猛烈にバッシングされている。演説において原爆投下日を間違えた動画が拡散され、これこそがまさに「日本のことなどどうでもいいと思っている二重国籍議員の正体」だと指摘されている。

調べたところ、問題の動画は民主党が2015年にYouTubeにアップしたものと分かった。

蓮舫はまず「戦争法案、絶対反対」と結論から話し始め、徐々に語調を強めていく。

蓮舫「ちょうど70年前の今日、一体日本にはどんな景色が広がっていたでしょうか?70年前の7月26日、ポツダム宣言の勧告、聞かなかった政権は、6日の長崎!9日の広島!そして15日、どれだけ多くの日本人の尊い命を失い…(中略)この平和を守り続けてきたのがまさに憲法9条じゃないでしょうか!(中略)こんな恥ずかしい総理はさっさと退陣に追い込みたいと思いますが、いかがでしょうか!」

日付が逆になっているのに気づかないまま安倍総理をバッシングする蓮舫議員。そもそも憲法改正が即戦争に繋がるという前提で話しているのがおかしい。そうではなく北朝鮮がミサイルを撃ってきて日本の平和が脅かされている中で、自衛隊を明記することで防衛力を高めるというのが趣旨だ。

何も他国を侵略するために戦争を仕掛けるわけではない。

そしてこの演説から3年が経った今、民主党は崩壊し、安倍総理は依然として高い支持率を保っている。二重国籍疑惑が浮上したときに嘘をつき続けた蓮舫議員は有権者を裏切ったと言えるだろう。そして決着をつけないまま誤魔化し通し、立憲民主党に鞍替えした。

最新のツイートを見ると、吐気がするほど善人ぶって投稿している。

「日本のパスポートが便利だから日本国籍を取得しただけで心は台湾。いずれは台湾籍に戻そうと思っています」と発言していた人間が日本のことを親身に考えるはずがない。

蓮舫には日本に対する愛国心も帰属意識もなく、ただ政治家としてのパフォーマンスでその場しのぎのことを言っているだけ。だからボロが出て日付を間違えるのだ。

一言で言えばレンホウというよりアホウ。もうさっさと国会議員を辞めるべきだと思う。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. 無茶言うな。中国人に日付覚えろなんてのは犬っころに純文学の素晴らしさを理解しろって言うようなもんだろ

     
  2. 自民党議員だったら内閣総辞職するまで連日連夜繰り返し糾弾してただろうに。

    そういうところが信用されないんだよ。

     
  3. 相変わらずマスゴミどもは二重国籍問題を報じないな。
    ゴミだから仕方ないが

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!