netgeek

4

安田純平の妻「なぜ韓国人と言ったのか分からない。日本人なのに…」

腹BLACK 2018年8月8日
 

シリアで拘束中の安田純平さんについて妻のMyu(本業は歌手、本名非公開)が記者会見を開いた。早く帰ってきてほしいと声をつまらせる中でこれまで疑問視されてきた謎にも答えた。

前回の記事:安田純平さん、4つの名前を使っている謎。山本純平、パク・ホットク、ウマル

「一刻も早く帰ってきてほしい」

妻のMyuはこれまで3年間、表舞台に出ることなく一切の沈黙を守ってきた。何か自分が目立つことをして悪影響が及ぶといけないと考えていたからとのこと。

会見での最注目ポイントは安田純平さんのウマル発言について。

安田純平さんは度々カットされる映像の中で「私の名前はウマルです。韓国人です。今日の日付は、2018年7月25日。とてもひどい環境にいます。今すぐ助けてください」と話していた。これは犯人が言わせたものだろう。

当初は日本政府がお金を出さないから韓国政府にターゲットを切り替えたのだと思われたが、妻のMyuは違和感を覚えたという。

・なぜ彼が韓国人と言ったのかは分からない

・彼は日本人

・普段、そんな話をすることもなかった

・何かの暗号メッセージや作戦かと思ったが、やっぱりよく分からない

なお、現時点で身代金などのコンタクトはない状態。これまでの日本政府の対応には感謝しているという。

「妻からパク・ホットクというニックネームで呼ばれている」という話については特に説明はなかった。ただのあだ名なのでここは重要ではないかもしれない。

情報を総合すると本名は山本純平で、ジャーナリストの仕事名としては安田純平を使っていたということだろう。マスコミがパスポートの名字部分にぼかしをかけたのは非公表の「山本」を勝手に公開していいか分からなかったから。

国籍は「JAPAN」になっているし、下の名前は「純平」なのでやはり普通の日本人という印象。しかしなぜ急にウマルと言い出したのか。前後がある暗号だったが、犯人に映像をカットされてしまったのか?

あわせて読みたい→安田純平と共に救出された渡辺修孝、日本政府を逆恨みして500万円の損害賠償請求を起こしていた

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. なんで韓国人と名乗ったのか誰にもわからないのに、「未遂3回」という犯人側にとっては人質価値の存亡に関わる情報がどこからともなく流れてくるのが、謎。

     
  2. 帰化して取得した日本パスが使えないから韓国パス使ったのだろ?
    これまでの報道で十分推測出来るだろに。
    韓国パスを行使がバレタ時点で帰化取り消し案件だから。
    日本は無関係なので対応は家族でどうぞ。

     
  3. 追記

    妻のMyu(本業は歌手、本名非公開)て何?お前の夫は大事でないのかよ。
    大事な主張を「仮名」、「自称」?何か後ろ目たい事有るの?
    生粋の日本人なら日本人と帰化在日なら「本名」と「通名」を公表しろよ。
    まともに話せなければ放置しとけ。

     
  4. 仮に日本人だとしても身代金がテロ資金になるので助けられないな!そもそも日本には9条があるからなぁ…
    残念ながら助けには行けないね

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!