netgeek

3

【西日本豪雨】米軍がトモダチ作戦実行!炎天下の中、休みの日にボランティア

腹BLACK 2018年7月25日
 

西日本の豪雨被害について米軍海兵隊がボランティアで復興支援を手伝っている。地元民は大変感謝しており、トモダチ作戦の素晴らしさを実感することができる。

道具をもって助けに来てくれた!

炎天下の中でスコップを手に作業する米軍海兵隊員たち。ただでさえ熱中症で大変なときに屈強な男たちが作業してくれるのはありがたい。

ボランティアに参加した米軍隊員に話を聞くと「困っている人の力になりたい」という思いをもっているようだ。

さらに米軍独自のノウハウで作業を進めることができる。なるほど…。

大事なのは行動だ。地域住民も感謝している。

1円の報酬も出ないのに仲間とともに集まって誰かを助ける。これこそが本物のボランティアというものだろう。在日米軍については一部の市民活動家たちが何かと文句を言う傾向にあるが、今回の件については絶対に文句は言わせない。

ネット上では画像が拡散されるとともに、多くの人が感謝の気持ちを述べている。いつかアメリカが困ったときは恩返ししたいものだ。

続き→【西日本豪雨】アメリカ海兵隊の大佐、自ら排水溝に入ってボランティアしていた

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!