netgeek

0

西野未姫「AKB48時代のタワーマンション(家賃21万円)に戻りたい」

腹BLACK 2018年5月30日
 

AKB48で第二のまゆゆと呼ばれた西野未姫(19歳)。5月29日の「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演し、AKB卒業後の現状について語った。

恵まれていたAKB時代に戻りたい。

現在、焼肉店で時給1,000円のアルバイトをしている西野未姫。

時給が安すぎることに不満を抱えているようだ。

もともとAKB時代は品川区にある家賃21万円の家に住んでいた。おそらく芸能事務所が経費として落としていたのだろう。

モザイクはかけられているものの、見るからに立派な建物。オートロック3つというのはすごい。

間取りは1LDK。普通の16歳は絶対に住めない家だ。

通常、AKBメンバーは給料のことについて言及しないが、すでに卒業した西野未姫は言いたい放題。待遇はよかったのだという。

現在は家賃8万円の荒川のマンションに引っ越しており、バイト代でやりくりする毎日。「あのタワーマンションに戻りたい」と漏らす気持ちもよく分かる。

あわせて読みたい→【速報】HKT48指原莉乃の母親が芸能事務所「34カンパニー」を設立!!

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!