netgeek

2

モリカケ野党がブーメラン「国会をなめるな!これだけ時間を使っておいて何なんだ!」

腹BLACK 2018年2月16日
 

立憲民主党の長妻昭が国会でブチ切れた。モリカケ問題でいくら時間をかけても成果が出ないものだから相当苛ついているようだ。

吉本新喜劇なら全員ずっこけるレベル。

長妻昭「本当に国会をなめるな!と言いたいよ!」

野党「そうだ!」

長妻昭「これだけ時間を使ってもう何なんだこりゃ!…と私は本当に腹が立ってくるわけであります」

何の生産性もない森友・加計学園問題を長きに渡って追及し、結局一つも成果をあげることができなかった野党。北朝鮮のミサイルが飛んできているときも、国会の本題はモリカケだった。

参考:モリカケに時間を費やす国会、北朝鮮問題はたったの29分

参考:角谷浩一「北朝鮮ミサイルが飛んでくる中でもモリカケ追及は正しいんだ!国民は何も分かっていない」

長妻昭が発している言葉はまさに日本国民が野党議員に対して思っていることなのではないだろうか。ブーメラン発言をした瞬間に自分に突き刺さるという一人コントの意味が分からず、国民は唖然としてしまう。

ネット上では早速、長妻昭を揶揄する風刺画がつくられた。

本来、野党は与党と建設的な議論を交わして政策をより高みにもっていく役割を果たすが、今の日本の野党は揚げ足取りに注力しているだけ。中身がないことがすでに国民に見抜かれており、支持率も低迷したまま。

長妻昭!国会をなめるな!これだけ時間を使っておいて何なんだ!

【おまけ】

長妻昭の後ろに飾ってある地図が「中国が自国を中心にみるときのものなのでは?」と騒ぎに。

ただし「海洋安全保障を考えるときに使う地図かもしれない」という指摘もあり。動画もあるのでコラージュ画像などではない。

何に使っている地図なのか真相がいまいち分からない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. 野党は、このままモリカケを追求している馬鹿のままでよい。
    その方が安倍政権も安泰です。
    ほんと馬鹿が多い野党でよかったです。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!