netgeek

1

分かりにくい資料を配った小西洋之、官僚にキレて陰謀論を唱え始める

腹BLACK 2017年12月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

民進党・小西洋之議員の態度が悪すぎる。分かりにくい資料を配っておいて丁寧に説明もせずに、一人で喚き散らす様子は本当に酷い。

落ち着いて説明すればいいだけなのに、とにかく態度が悪すぎる。

小西洋之「大臣のお手元とは違う、もう一つの私の配布資料ですね。もう一つの私の配布資料です。もう一つの、別の配布資料…。2つ配らせて…」

小西洋之議員は2つの資料を掲げて見せ、もうひとつのほうを見てほしいと促す。

しかし、そのもう一つというのがどれなのか、河野大臣と小野寺大臣は資料の山を前にして大混乱。

小西洋之「官僚が上から出してください。もう一つの配布資料。2つあるんです」

小西洋之「わざと遅延行為をやっているようにすら思えますが。はい」

ここで小西洋之議員は急に陰謀論を唱え始めた。そんなに時間をとることでもないと思うが…。

?「余計なこと言うなよ」

小西洋之「余計なことですか?」

曲がりなりにも仕事中なのだからもっと丁寧な対応を取るべきなのに、小西洋之議員は失礼な言動を続ける。これでは反論の言葉が飛ぶのももっともだろう。

人格面がおかしいと度々炎上する。

参考:民進党・小西ひろゆき議員「俺が落とした天ぷらの料金って俺負担なの?店が負担しろよ」

かぼちゃの天ぷらごときでわざわざTwitterで愚痴をこぼすのも変であるし、直近では安倍総理が拉致問題の解決について話している最中に野次を飛ばした「ネットでも注目のK氏」というのが小西洋之議員だと囁かれた。

参考:拉致問題で野次を飛ばしたK氏とM氏。誰だ?

「共謀罪が成立したら私は国外に亡命しないといけない」と大げさなことを言っていたのも小西洋之議員。なぜまだ日本にいるのだろう?

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. 資料の説明が出来ないって
    政治家としては 致命傷だよ
    意見が反映出来ないし

    普通にさ
    ○○○○が書いてある資料を見て下さい
    とか
    資料に番号振るとか

    プレゼンの時も 普通にやるでしょ?
    ましてや大学卒業した人間がこれなら
    大学側の恥にもなる
    もう一度 再入学してこい

    説明出来ていない! って完全にブーメランじゃん

    ちなみに
    レジュメもページ振りとかやるよね

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!