netgeek

3

木造船が見つかった場所と工作員上陸ポイントが一致

腹BLACK 2017年11月29日
 

北朝鮮のものと思われる木造船が次々と見つかっている騒動で、漂着場所が以前紹介された「工作員上陸ポイント」と一致していることが分かった。

謎の不審船。その正体は工作員の上陸だろう。

▼漂着した不審船には北朝鮮製のタバコの容器などが残っていた。

▼中には乗組員がいる状態で見つかった木造船も。乗組員たちは「北朝鮮から来た。漁をしている間に迷ってしまった」と話すものの、信用できない。

おそらく金正恩は日本に工作員を送り込んで何らかの活動に従事させているのだろう。今や日本中に散らばっている工作員たちが一斉にテロを起こしたらとんでもない事態になる。

さて本題はここから。実は木造船が流れ着いた場所は、工作員上陸ポイントとほぼ同じということが分かった。

▼不審船が見つかった場所まとめ。

▼以前、掲載された「ハン・ガンヒが設定した38箇所の上陸ポイント」。おおよそ一致していることが分かる。

▼さらにこちらの最新情報とも照らし合わせてみてほしい。これは偶然の一致だろうか?

漁をしていた船がこんな遠くまで流されてくるとはにわかには信じがたい。明らかに何らかのミッションを背負った者たちが日本を目指してやってきて、こっそりと姿を消しているのだ。

見つかっていない者たちは一体どこへ消えたのか。そして何をしようとしているのか。これから何かが起きようとしている。

あわせて読みたい→青山繁晴「日本には北朝鮮の工作員が2万人潜り込んでいる」

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. 何らかの指令で
    わざとボロ船を装ってると思われます
    厄介なのは
    木造船はレーダー波を反射しない特性が有りますから

     
  2. ちょっと気になるのが保護という単語

    8人 保護 というのは
    不法侵入に対しては 不適切だろう

    例えば 自分の家に入った泥棒に対して
    発見者が保護するとは言わないだろう

    通報か 拘束 場合によっては 捕縛 逮捕など
    そういう単語を用いるはず

    犯罪者を保護すれば 共犯になる

    飲酒運転はそれが一番分かりやすい
    運転手だけでなく
    お酒の提供者 同乗者
    全てに罰が課せられる

    トランプも メキシコの不法移民に対して
    不法移民を保護した とは言わないだろう?
    何が無くても 身柄は拘束するべき

    スパイ防止法に反対した政党の
    書き方だよね

    保護した というのは

    放置していたら
    そのうち 武装難民が出てくるぞ

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!