netgeek

14

「マスコミは安倍総理に不利な音声加工をかけている」 ドラクエの作曲家すぎやまこういちが指摘

腹BLACK 2017年7月22日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ドラゴンクエストの作曲家として有名なすぎやまこういち氏がマスコミによって卑怯な印象操作が行われていると指摘した。

低音域を加工している。

すぎやまこういち「安倍晋三さんのスピーチのときだけ中音部以下のやや低音域にちょっとイコライザーをかけつつエコーをつけて、リバーブをつけてモヤモヤっと聞こえにくくしている。僕は見てて商売柄『やってるな!』と思いました。やってますね?」

※イコライザーは周波数を変更する装置。 リバーブは残響音を出すこと

「それ私もそう思いました。すごく。もっと細かくねやってると」

すぎやまこういち「音楽の録音の作業をプロでやってますから、もうはっきりそれは分かりました」

「そうですね」

netgeek編集部では検証できる映像がないか調べたが、残念ながら決定的なものは見つからず…。ただこうした疑惑の声があがったということは記事にしておき、ネットユーザーの集合知を使って真相を明らかにしていきたいと考えている。

利権にまみれたマスコミは以前より不自然な印象操作に手を染めていた。

(1)NHKが映像を黒く変えて病気説を浮上させる。

(2)安倍総理の発言を180度捻じ曲げる。批判が殺到し炎上状態になってから訂正するも「こんな」を抜かしており、まだミスリードを招こうという魂胆が透けて見える。

参考:【速報】日テレが悪質なテロップで安倍総理の印象を操作して大炎上

(3)加計学園問題では過半数のメディアが加戸前知事の最重要証言をきちんと取り上げなかった。

これらの前科を振り返れば音声加工で印象操作をしているという説も信憑性があると考えることができる。この他にもテレビ局はサブリミナル効果を狙って画像を一瞬だけ差し込む手法に手を染めていたこともあり、視聴者を都合のいいように操ってやろうという悪意が見え見え。

netgeek編集部では音声加工について決定的な証拠がないか引き続き調べていきたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (14)

  1. 《netgeek編集部では検証できる映像がないか調べたが、残念ながら決定的なものは見つからず…。》

    ワライ

     
  2. これが真実なら、こんな事は絶対に許せません!

    誰が何のためにこんな操作をしているのか、ただの一市民の私に真実はわかりませんが、

    「日本の金が欲しい『某国』の連中が、金に物を言わせ、自分達の都合の良い方向へ
    政権を動かそうとしている」

    そんな気がして仕方がありません。

    多数の国民は、この状況が『おかしい』とは思わないのかなぁ

     
  3. 具体例がまったくないのかよ
    だからバカウヨって言われてしまうんだよ我々は、、、

     
  4. 国会中継や生放送でもボソボソ声だけどリアルタイムに安倍さんの声だけエフェクトかけてんの?
    すごい技術だな

     
  5. >具体例がまったくないのかよ
    >だからバカウヨって言われてしまうんだよ我々は、、、
    確かにその通り
    「すぎやまこういちが言ってるから」だけでは「前川が言ってるから」と主張するパヨクと変わらない
    何かしら客観的な証拠がないと
    加工前の音声を調達しての比較は難しいだろうけど、例えば同じ会見の放送を複数の局で比較して
    一局だけ明らかにおかしい、とか

     
  6. はいはいネト菊さん、今度は何?
    へーこの一番前の男性は「平和憲法は間違ってる!」とかホザいてたカルトな方だ

     
  7. 今日のバイキングの安倍総理と村田蓮舫とのやり取りで、安倍総理はまるで街頭演説でもやってるかのような不快なノイズが入っていた一方村田蓮舫はまるでスタジオ収録でもやってるかのようなクリアな音声に感じ、検索したらここに当たりました。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!