netgeek

1

飛び出る水ようかん…業務スーパーの車が謎すぎると話題に

腹BLACK 2017年5月28日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

業務スーパー(神戸物産)がつくったオリジナル車のデザインがあまりにもインパクトが強いとネット上で話題になっている。

水ようかんが飛び出ているデザイン。なんだこれは…。

出典:https://twitter.com/nanamaru/status/868332552628559872

業務スーパーといえば紙パックに入った大容量のようかんや杏仁豆腐が人気を博し、売れ筋商品となったことが記憶に新しい。今回、他社がなかなか真似出来ない紙パックシリーズを宣伝するためにこのような車をつくったのだろうか。

▼麦茶のような見た目なのに…。

▼開けると出てくるのはどでかい水ようかん!これはかぶりついて食べたい。

参考:えっなにこれ!?見た目は麦茶の紙パックなのに中身を出してみると!!

似たような企画はレッドブルも行っていた。しかし、レッドブルが極めてスタイリッシュでかっこいいのに対し、業務スーパーは笑いを取りに行っている。庶民派らしく親しみやすさを優先しているかのようだ。

▼駐車場に停まっていたら絶対に注目してしまう存在感。自然とソーシャルメディアでシェアされるので宣伝効果は抜群だ。

▼ようかんの躍動感がすごい。ようかんには光沢もあり、細かなところにもこだわっていることが分かる。

▼後ろから見るとやはり宣伝になっていた。乗っていた人は「是非写真を撮って宣伝してください」とのこと。

▼QRコードもあってハイテク。業務スーパーの広報戦略は斜め上を行く。

▼なお、正面から見ると何が起きているの分からない。

出典:https://twitter.com/grx_24k/status/836469334545334272

調べたところ、このオリジナル車は2代目ということが分かった。1代目は中の水ようかんが飛び出していないバージョン。

インパクト狙いなら確かに中身を飛び出させたほうが正解だったように思える。日本では唯一無二の戦略で面白いサービス展開をする業務スーパー、宣伝活動も非常にユニークだった。

▼株式会社神戸物産、直近5年の株価推移。

急ブレーキをかけたら、ようかんがにゅるーんと出てきたりして…。

あわせて読みたい→【衝撃】業務スーパーが激安価格を維持できるカラクリがついに明らかに!!

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!