netgeek

6

丸山穂高議員が民進党を説教「昭恵夫人の記者会見を求めるなら辻元清美は?他人には求めるが自分はしないというのはおかしい」

腹BLACK 2017年5月8日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

森友学園問題の追及はまだ続くようだ。荒れる国会の中で丸山穂高議員と安倍総理が正論で言い返した映像を紹介する。

丸山穂高議員(33)が民進党を説教する動画。

「大体、安倍昭恵夫人については総理は何度も何度も答弁しています。少なくとも昭恵夫人に記者会見ぐらいしろっておっしゃるのなら、籠池夫人のメール、生コン業者の作業員を送り込んだと指摘されている辻元議員。いらっしゃいますけど(振り返りながら)、疑惑をデマだとおっしゃるのなら、しっかり記者会見ぐらいされるべきなんじゃないでしょうか。人には言って自分たちはしないというのはどうかと思います。国会なんですから、しっかり国会でやるべき議論をしていこうじゃありませんか」

話している途中に民進党が「ギャーギャー」と騒ぎ出すところに注目。丸山穂高議員と委員長が注意するもヤジは止まらない。その姿はもはやクラスの問題児を注意する先生だ。

続いて安倍総理の反論も紹介しておきたい。

「私は何回も答弁をしているじゃないですか。何時間、何十時間この問題を…97兆円の予算を置いておいて皆さんこればっかり質問されますから、私は相当この問題について誠実に答弁をさせて頂いております。にもかかわらず、一方的に籠池さんに成り代わって、非難をされるのはいかがなものかと申し上げているわけであります」

蓮舫代表率いる民進党は国民のための政治をするのではなく、ひたすら安倍政権の足を引っ張ろうとしているだけ。そのことは民進党議員が続々と離党していることからも明らかだ。

最も問題なのはここまで世間から批判されているのに民進党がその政治方針を改めようとしないこと。森友学園問題の追及では結局何の成果もあげることができなかったわけで、これ以上続けても無駄というのは目に見えている。

安倍総理が主張したように97兆円の予算について建設的な議論を交わすのが最優先ですべきことであろう。

辻元清美議員の疑惑はもみ消された。

本人は否定しているが前科があるのは確か。いまいち信用できないというのが国民が抱いている共通の思いだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (6)

  1. 最初は野党に呆れていただけの視聴者も、最近は嫌悪感に変わってきた模様w
    俺の親は、ヒステリー山尾の顔が映ると、すぐチャンネルを変えるようになったw

     
  2. 民進党には1円たりとも税金を使って欲しくない。
    消えてもらいたい政党。

     
  3. うちの地元は民進党が居ない。
    共産党は居るけど取り敢えず余計な事はしてないね。
    とても平和な地域です。

     
  4. 丸山議員の言うことはしごく真っ当なこと。
    幼稚この上ない民進党にはあきれるだけだ。こんなのが政党と言えるのか。
    朝日をはじめとする異常な反日メディアが溢れかえる中,
    このようなサイトの存在は健全な意識を持つ人たちがいることを
    確かめさせてくれる。

     
  5. 丸山穂高議員は、安全なんだろうか?心配です。支持したいけど、とりあえず、選挙区じゃないのです。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!