netgeek

0

スパイカメラの首がもげるハプニングにペンギン達ドン引き

腹BLACK 2017年4月10日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Amazon「潜入!スパイカメラ~ペンギン 極限の親子愛」からペンギン取材班の知られざる努力をお伝えしたい。

前回の記事:カモメVSペンギンの雛 絶体絶命のピンチに救世主が現れる胸熱展開!

ペンギンに警戒されないよう、ペンギンの姿を模したスパイカメラを用意した取材班。

計画は完璧でも思わぬハプニングは起こるものだ。このときもそうだった。

▼スパイカメラを近づけたところ、なんと1羽のペンギンが攻撃し始めた。偽物だとばれてしまったか!?

▼そのまま倒れてしまい、作戦失敗。周りのペンギンたちは首をつきだして注意深く見守る。

▼ダミーのペンギンは目の部分がカメラになっており、まさにペンギン視点で群れの行動を観察することができる仕組み。ズームで見ても本物のペンギンそっくりなのになぜバレたのだろう…。

▼威嚇されているときはこんな感じ。これはこれで貴重な映像だ。イワトビペンギンの髪型ってツンツンしていてオシャレ。目は赤いのか。

▼と、そのとき、予想だにしないハプニングが起きてしまう!なんとダミーペンギンの首がもげてしまったのだ!えええええええええ!?

▼これには周囲のペンギンたちもドン引き。「やってしまった…」「どうしよう…」という空気が漂う。

出典:https://twitter.com/ELMA_LEIVONEN/status/850890163941031937

ペンギンたちの日常は大体毎日こんな感じ。群れで暮らすペンギンたちは毎日楽しく暮らしている。

ちなみに残されたスパイカメラはというと、やはり作戦失敗ということで使い物にはならなさそう。たまたま近寄ってきた鳥も「なんじゃこいつ?」という顔で見ている。

まだまだ不透明なところが多いペンギンの生態は専門家たちの日夜たゆまぬ努力によって少しづつ解明されている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!