netgeek

1

ジャド・アパトーは盗撮パパラッチを見つけたら笑顔で向かっていく攻撃的スタイル

腹BLACK 2017年3月2日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

どこにいてもカメラマンに狙われる有名人は変装したり海外に移住したりと大変。しかし、映画監督のジャド・アパトー氏(49)はパパラッチ対策としてある奇策を思いついて実行し続けている。

盗撮しているパパラッチがいたら向かっていく。これは恐い!

(1)「見つけたー!」と言わんばかりに猛ダッシュ。捕まったら何をされるか分からない…。

(2)手を振りながらこの表情。

(3)どんどん近づいてくる。うわあああああああああ。

(4)物陰に隠れて盗撮していてもすぐに見つかってしまう。「やあ、そんなところにいたのか!見つけたよ!HAHAHA」

(5)家族と一緒のときもこの対応。パパラッチに友好的?

(6)タクシーに乗っていても目ざとく見つけて笑顔で手を振る。

これは実に新しい対応だ。プライバシーを侵害するパパラッチを広告塔として利用している気さえしてしまう。事実、ジャド・アパトーの奇策はこうして日本にも届き、広く知れ渡ることになったのだ。

名前が売れ、映画の宣伝にも繋がるので一石二鳥。一方的に撮られるだけでなく向かっていくというのは悪質なカメラマン対策としても有効かもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!