netgeek

2

高年収の友人が送ってきた荷物の緩衝材が鼻セレブだった。金持ちってやっぱり違うわ

腹BLACK 2017年2月28日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

あなたの身の周りにはお金持ちがいるだろうか?庶民とは全く違う日常生活を送るお金持ちは常識も、生み出す発想も完全に別格。

ある日、年収が倍もある友人から受け取ったダンボール。中身を開けて驚いた。

▼なんと高級ティッシュとして有名な鼻セレブが大量に!なぜティッシュが…?

▼鼻セレブに埋もれていたのはSDカード。鼻セレブは緩衝材だったのかあああああああ!

出典:https://twitter.com/ahiru589/status/836390017534590977

あまりにも衝撃的な格差を見せつけられてしまった。なお、封筒で送らなかった理由については「たまたま封筒を買いに行くのが面倒だったから」という回答が返ってきた。お金持ちはお金よりも時間を優先するということなのだろうか。

そういえば、少し前には「ビル・ゲイツは1秒間に1万円稼ぐので道に1万が落ちていても拾わない」という面白い話が飛び交ったことがあった。数秒かけて1万円札を拾うよりも仕事をしていたほうが儲かるという説だ。

鼻セレブを緩衝材に使った友人も同じようなセレブなのかもしれない。鼻セレブだけに。

おまけ。お金・仕事にまつわるネタ。

(1)一人暮らしの大学生「誰にも甘えられない環境に身を置きたかった(仕送り13万円)」

(2)経団連の榊原会長「月100時間の残業はまあまあ妥当な水準だろう。あまりに厳しい上限基準を設定すると国際競争力が下がる」。日本の競争力の源泉は長時間労働なのだろうか?トップの方針がこんなことではいつまで経っても労働環境は改善されない。

出典:https://twitter.com/aequitas1500/status/836328673481367552

(3)ヤマザキのロングチョコクリームパンのカロリーがえげつない数字。「貧乏な人のほうが太る」という説に納得。

(4)何言ってんだこいつっていう城南予備校の広告。

出典:https://twitter.com/f_d_ritmo/status/836471357688819712

(5)関西学院大学と同志社大学の不合格通知の文面は全然違う。

出典:https://twitter.com/Mr_parituke/status/832579835155271680

(6)ドラえもんの道具で欲しいものは?夢を忘れた大人世代はやけに実用的。

出典:https://twitter.com/Y_SINOBU/status/833266963837128704

(7)GUCCIが26,000円(税込28,080円)で売っている商品がヤバイセンス。コラなどではなく、公式HPに本当に記載されているうちわ。

参考:オウル&グッチ プリント ペーパーファン(うちわ)

(8)一方CHANELも奇抜な新商品を出していた。ブーメラン154,440円。誰が買うのだろう…。

(9)お金関連のことでずいぶんと心が荒んでしまったので最後は可愛い癒やし画像で締めたい。箱に入っていた頃の猫「はな」と入れなくなった今の「はな」。

出典:https://twitter.com/summereye/status/836437817458728960

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (2)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!