netgeek

3

え、これジャニーズ?顔面のパンチが効いているアイドル「笑顔パンチ」がデビュー

腹BLACK 2017年2月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

デビューを果たした男性アイドルグループ「笑顔パンチ」の見た目のインパクトが凄いと一部界隈で話題になっている。

笑顔と書いてスマイルと読むらしい。確かにパンチは効いている。

韓国風の見た目とメイク、そしてやけに古臭いロゴが信じられないほどのダサさ。これは本当にアイドルグループなのだろうか?事務所は何を考えているのだろう。

いやしかし、もしかするとたまたま写真映りが悪かっただけかもしれない。別の写真も見てみよう。

…近年稀に見ない方向性を目指すアイドルグループだ。果たしてこのまま活動を続けてうまくいくのだろうか?早いところ見切りをつけて別の路線に切り替えたほうがいい気がする。せめて、ロゴだけでも変えてはどうか。

大阪のおばちゃん感がすごい。

もっと普通にしていれば普通の好青年なのに奇抜なファッションのせいで損をしている。笑顔パンチはもしかして炎上マーケティング狙いなのだろうか。確かに強烈なインパクトで記憶には残るが…。

調べたところ、所属事務所はジャニーズ事務所ではなく、株式会社U.MRK(植松靖子)というベンチャー企業であることが分かった。少人数の会社であるため、おそらく笑顔パンチのプロデュースは社長が一手に引き受けているのだろう。

YouTubeでは歌とダンスも披露されていた。

低評価の数とコメント欄の酷評の嵐がえげつない。素人目に見ても明らかに全てが低クオリティで何をうりにしているのかと尋ねたくなるほど。この時代にとんでもない男性アイドルグループが誕生したものだ。

ただ一方でAKB48の初期も似たような状況だったという捉え方もできる。女性アイドルグループを標榜していたにもかかわらず、とにかくメンバーが可愛くない。後に秋元康が「あえてクラスで4~5番目ぐらいの子をとった」と発言したという噂も流れた。それは狙いだったのか、妥協だったのか。

いずれにせよ笑顔パンチも決して成功する可能性がないわけではない。顔はひどいし歌もダンスも素人。だが、一生懸命な姿を見て応援したくなったという女性ファンがつく可能性もあるわけだ。

そんな前向きな見解を書いていたら、突然2名の除籍処分が発表された。

6人グループがデビューしてから速攻で4人に。事務所が最も重い除籍処分を与えたということは何かとんでもないルール違反があったのだろう。残念ながら詳細については一切公表されていない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (3)

  1. ジャニーズ所属ではないのに、タイトルだけを読むとジャニーズ所属と勘違いさせるような悪意が見えないこともない、、、
    そもそも、この記事にジャニーズ事務所を出す意味がわからん

     
  2. ファンもいるのに批判しないでもらえますか?
    記事書いている方は、どこの目線で書いているのですか?
    批判者とファンの間の目線で記事を書いていただきたいです。
    ファンとしては、非常に腹正しいです。
    誰がどんなデビューの仕方してもいいじゃないですか。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!