netgeek

6

女子高生「ママから貰った野口さん、1枚だけ髪の毛が薄いんだけどこれ偽札?」

腹BLACK 2017年1月11日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

一人の女子高生が投稿した奇妙な文章が波紋を呼んでいる。理解しがたい言動には大きな知識不足があったようだ。

女子高生のゆきねさんは1月9日、謎の投稿をした。

nisesatsu-1

nisesatsu-1

一体何を言っているのかと混乱してしまうが、どうやら手前の夏目漱石の1000円札を偽札と勘違いしているようだ。夏目漱石を野口英世と勘違いして「野口英世の髪の薄いバージョン」と表現するあたり、独特の感性がある。

確かにヒゲが同じであるし、顔つきも似ている気はする。しかし、それにしても常識として知っていそうなものだが…。

その後のゆきねさんのやりとり。

▼周囲から旧札という指摘を受けるも、旧札の意味がよく分からないらしい。

nisesatsu-2

▼どうやら本当に天然ボケなようだ。

nisesatsu-3

▼その後、プレミア価値があるのではないかと勝手に期待し始めた。

nisesatsu-4

小学生ならまだしも、高校生で旧札を知らないとは驚き。なにより、お札には「夏目漱石」と名前が記されているのに、どうして髪が薄い野口英世だと思ったのか。

▼お札にはきちんと名前が書かれている。

nisesatsu

ゆきねさんはお札を見た瞬間に偽札だと思って細かいところは見ていなかったと語る。冒頭の投稿は8,000以上もリツイートされ、ゆきねさんは「バカがバレて恥ずかしい」と感想を漏らしていた。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (6)

  1. >「バカがバレて恥ずかしい」と感想を漏らしていた。
    少なくともこれだけ見れば良い子だね

     
  2. 30手前さしかかってるおばさんからしたら
    高校生は何言ってもかわいいよ!
    年取って常識的なことがわからなくて口に出してしまったら
    バカがばれて恥ずかしい!何て言ったら、それこそ批判しかされないだろうしGoogle検索で、まず調べまくる癖がついた私!

     
  3. 記者さんは1000円札を扱うたびにそんな小さな人名に目が行くのでしょうか?記事を書くために改めてじっくり眺めたから確認できたということはないのでしょうか?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!