netgeek

3

【炎上】PCデポ騒動はまだ終わっていない。解約したのに6万円の請求が来た→PCデポ「あっ、それやっぱ払わなくてもいいです…」

腹BLACK 2016年12月1日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

判断能力が落ちた高齢者を食い物にしてボロ儲けしていたPCデポについて、被害者がまだ悲痛な声をあげているので紹介したい。

PCデポのおかしな請求に気づいたのはヨウイチさん。70歳の父親を心配して確認したら事態が発覚した。

▼流れとしてはPCデポとの契約を解約し、請求が止まるはずだったが、なぜか67,500円の請求が来た。

pcdepot-henkin-4

▼翌日、PCデポから電話があり、「やっぱり払わなくていい」とのこと。何かミスがあったのか詳細は分からないが、とにかくPCデポ側が非を認めていることは確かだ。

pcdepot-henkin-5

▼おそらくPCデポはTwitterでエゴサーチをして自社の評判を調査しているのだろう。Twitterで声を上げることが効果的だと判明した。

pcdepot-henkin-6

現時点でPCデポの被害にあってしまった人はダメ元でもいいからとにかく抗議の姿勢を見せよう。さすがにあれだけの炎上騒ぎになったのだからPCデポは対応を改めている。今回、PCデポがヨウイチさんに真摯に対応したのは一歩前進といえるのではないだろうか。

いまもまだPCデポを信用していないという人は多いだろうが、同社は少しずつ変わろうとしているのかもしれない。

PCデポの最新情報まとめ。

(1)野島隆久社長がようやく顔を出して謝罪。公式HPで動画を公開した。動画「2016年社長メッセージ」の冒頭でプレミアムサービスで顧客に迷惑をかけたと謝罪したうえで改善策を説明している。

pcdepot-henkin-7

(2)PCデポにPCを修理に出した人の最新の体験談。なぜか設定がされていなかったという話。説明が誤っていたか、作業のケアレスミスか…。

pcdepot-henkin-3

(3)PCデポの相談券を20枚持っていたおじいちゃんの話。質問する度に券をとられる?

pcdepot-henkin-2

(4)最近のPCデポのチラシには「無断で転載・流用した場合は法律に触れる場合があります」と警告文が書かれていると話題に。そのせいかみんな警戒して写真をアップしなくなった。

(5)PCデポの規約「担当者の過失・故意の有無に関わらず、当社はその価格での販売を修正・中止できるものといたします」はおかしい。故意に価格を操作しておいて後から変えるのは詐欺。顧客が損をする。

pcdepot-henkin

(6)ピーシーデポコーポレーションの直近1年の株価推移。下げ止まってゆっくりと回復に向かっているように見える。トレーダーの間では「ここらが買いどきか!?」と話題に。

pcdepot-henkin-1

こうしてまとめてみるとPCデポが本当に改心したのかどうかよく分からなくなってきた。野島隆久社長はもう女子会には参加していないのだろうか。PCダボの動きについては今後も引き続き注視していきたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (3)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!