netgeek

6

ヘリパッド反対派「私たちは日本人ですけど実は韓国語のほうが得意なんです(笑)」

腹BLACK 2016年11月26日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

沖縄高江ヘリパッドで続く反対派の動きが雑になってきている。当初はその正体を隠そうとしていたものの、ネット上で真実が暴かれ始め、ついに正体を隠すことを諦め始めた。

この驚くべき動画を見てほしい。合唱団が歌う前に「韓国語のほうが得意」と自己紹介している。

もしかすると動画が消されてしまうかもしれないので念のために書き起こしておく。

「国会が近くにあります。昨年の戦争法反対では10万人の人が国会を埋めました。そしてそこにも沖縄のみなさんがいらっしゃいました。私たちは沖縄のみなさんの戦いに励まされ、そして東京でも頑張っています。今日、立川の横田基地ではオスプレイの配備に反対する集会が開かれています。沖縄のみなさんと連帯するということが位置づけられています。そういう意味では皆さんのその思いを東京に持ち帰り、戦いを広めていきたいと思います。私たち、日本人ですけど実は韓国語のほうが得意なんですが(笑)今日は日本語で歌いたいと思います。ノーパサランという歌を歌いたいと思います。韓国語では戦争を通さないという意味で歌われています」

この挨拶の後、合唱が行われた。この合唱団は「いろそら」という団体。

heripad-korea

いろそらの語源は韓国語で「立ち上がれ」を意味する「일어 나라(il-eo nala)」。同団体のFacebookページを覗いてみるとご丁寧にも韓国語の表記も記載されていた。

heripad-korea1

どうしてわざわざ沖縄にまで足を運んだのか、どうして呼ばれたのかと考えればその関係性を察することができる。そもそも地元民でもないのによそからやってきて大声で反対活動をするのは迷惑でしかない。

【追記】

韓国から若者が応援に駆け付けたとのこと。なぜ日本の政治に韓国の人間が関わろうとするのか。これは絶対におかしい。

heripad-korea2

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (6)

  1. 日本人なのに母国語より韓国語で歌うほうが得意、って異常じゃないかな。
    生まれ育った所の歌が歌い難い、って生物的に稀じゃないでしょうか

     
    返信
  2. 日本人なら「韓国語では◯◯という意味です」とか中々言わないですよね。英語とかなら言うけどね。

     
    返信
  3. ノーパサランで検索したら
    戦争のスローガンがヒットしたんだけど
    戦争反対してる奴らが戦争のスローガン使ってんのか?

     
    返信

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!