netgeek

0

不在持ち帰りを引き止めて宅配ボックスに入れさせる裏ワザがSUGEEE!!!!!会社名入力欄に一文書くだけ

腹BLACK 2016年11月4日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

運送会社の配達員が宅配ボックスを使わないで荷物を持ち帰ってしまった。そんな経験はないだろうか?姿が見えない配達員とうまくコミュニケーションをとる裏ワザが絶賛されている。

その裏ワザとは、会社名入力欄にこの一言を書き加えること。なるほど!!!

takuhaifuzai-1

出典:https://twitter.com/t_bisco/status/793767568989270016

「不在時は宅配ボックスに入れてください」「宅配ボックス希望」などと書いておくと配達員がその指示通りに動いてくれる。そもそも配達員が宅配ボックスに入れてくれない理由としては以下のようなものが代表例になるようだ。

・表札が出ていないので本人確認ができず、念のために持ち帰る

・荷物の中身が食品の可能性がある

・非常に重い物

・宅配ボックスの存在に気づかなかった

基本的に配達員はケースバイケースでそのときの状況を判断して宅配ボックスに入れるかどうかを決める。実際に配達員をしている人物は「迷うときもあるので宅配ボックス希望と指示されると助かる」と話す。

Amazonの場合は住所2のところに記入してもOK。

takuhaifuzai-2

takuhaifuzai-3

出典:https://twitter.com/tomoyatomoya89/status/784164083796893696

これでもちゃんと表示されるので安心してほしい。普段は使わない入力欄が思わぬ形で役に立つと知った。なんだか得した気分だ。

なお、同じ要領で配達希望時間を書くと時間指定ができるという噂も…。

kuronekoyamato_box11

これについては運送会社の対応によるとしか言いようがないが、二度手間を防ぐために融通を効かせてくれるところは多いと予想される。配達員も配達ルートを調整してくれるかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!