netgeek

0

女子の間でオタクファッションが流行中。これでデートに来たらどうする?

腹BLACK 2016年10月25日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

オシャレに敏感な女子の間で「一昔前の男性のオタクファッションをするのが最新のオシャレ」という情報が飛び交い始めている。オタクファッションの実態を掴むために何枚か画像を集めてみた。

これはオシャレなのか?思ったよりもきついオタクファッションをご覧あれ。

1.ダボダボのジーンズにチェックシャツ。リュックサックを背負ってバンダナを巻けば完了。もちろんシャツはズボンにインするのが常識。

otakujoshi_fashion-13

2.シャツをインすると足が長く見えるのがポイント。首からカメラをぶら下げる小物使いがグッド。丸い眼鏡もサブカルな雰囲気を醸し出している。

otakujoshi_fashion-12

3.オシャレの周期は一定感覚で同じところをぐるぐると回っていると言われる。世界よ、これが日本の最新CAWAIIだ!

otakujoshi_fashion-11

4.足元は白い靴下でキメてズボンをロールアップしてチラ見せ。リュックは両手が空くのでかなり楽。

otakujoshi_fashion-10

5.オタクファッションに合わせてメイクも薄めにしよう。丸メガネは自分の周りの雰囲気を一転させてくれるマストアイテム。

otakujoshi_fashion-9

6.出たあー!ネックストラップでスマホをぶら下げているー!昔は携帯電話をぶら下げていたが、ここは今風にスマホでOK。安物っぽい腕時計はダサかわいい。100円のガチャガチャで出てくるチープな腕時計なんてもう最高。

otakujoshi_fashion-8

7.ダボッとしたサイズと原色に近い濃い目の色を選ぶのがオタクファッションのコツ。自分がすっかり別人になった気がする。

otakujoshi_fashion-6

8.青VS赤のコンビネーション。オタクファッションのアイテムは安いものが多いので中高生のお財布には優しい。

otakujoshi_fashion-5

これが驚愕すべきオシャレ女子の最新事情だ。一昔前はダサいと言われていたものが時代が変わるとカワイイと言われるようになる。ファッションとは一体何なのか。その本質から問い直したくなる不思議な現象だ。

こち亀では女子の真理について痛烈に表現されていた。

otakujoshi_fashion-2

otakujoshi_fashion-3

何をみてもカワイイと表現する女子はまさしく両津勘吉の言うとおり単純な生き物なのかもしれない。食う、着る、遊ぶ。ソーシャルメディアで女の子の投稿を見ていると確かにその話題ばかりが投稿されている。

最後にサブカル女子をテーマにした4コマ漫画を載せておく。すごく共感を呼ぶ内容だ。

otakujoshi_fashion-4

あわせて読みたい→「個性がない日本人女性はシメジみたいに見える」 指摘した発言が海外で爆速拡散中

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!