netgeek

0

【炎上】長岡技術科学大学の就職支援係がビジネスマナークイズを出すも自分がマナー違反と指摘されてアカウント削除

腹BLACK 2016年9月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

新潟県長岡市に本部を置く長岡技術科学大学が些細なことから炎上し、最終的にアカウントを削除して逃亡する事件が起きた。以下では話の流れを分かりやすくまとめた。

9月20日、長岡技術科学大学の就職支援係は次のようなクイズを投稿をした。

nagaokagijutu-4

学生に向けてビジネスマナーを教える目的だったのだろう。正解はもちろん「宛」ではなく「御中」とするというところ。だが、この投稿は不適切だとして批判が殺到し炎上することになる。

nagaokagijutu-1

こちらの指摘はなんと1,000以上もリツイートされている点に注目。ズバリと本質を突いた指摘は言われてみれば確かにその通りで、そもそも些細なビジネスマナー違反を意地悪く晒し者にした就職支援係の担当者に対する嫌悪感が増幅する結果となった。

そもそもマナーとは相手を不快にしないよう定められるもの。この封筒を送った人はネット上に勝手にアップされているのを知ったらひどく傷つくはずで、これは配慮が足りない長岡技術科学大学就職支援係の落ち度と言わざるをえない。

その後、批判が殺到したことで支援係は謝罪モードに切り替える。

▼誤りつつもそれでもまだ「御中が正しいのでよく確認しましょう!」と主張する支援係の担当者。あなたが気をつけましょう。

nagaokagijutu-4

▼炎上が収まらないので改めて正式に謝罪。

nagaokagijutu-3

▼そしてついに冒頭の投稿を削除した。

nagaokagijutu-5

当初Twitterでのみ起きていた炎上は時間を経るとともにまとめサイトや個人ブログにも拡散され始め、火の手を増していった。言うまでもなく海外ではここまで細かで面倒なビジネスマナーはない。「生産性のないことを過度に気にする日本のあり方は変革すべき」という考えをもつ人が多かったのか、ネット上では大バッシングの嵐となった。

最終的に長岡技術科学大学就職支援係は公式アカウントを削除した。

nagaokagijutu-2

思わぬ炎上に担当者は相当ビビってしまったのだろう。なにもアカウントを削除することはなかったと思うのだが…。それにしても最も可哀想なのは長岡技術科学大学の学生たちだ。就職支援係が逃亡してしまうようでは頼りにならない。

この際なのでnetgeek編集部ではみんなが不満に思っているビジネスマナーをまとめてみた。

(1)まずはしょうもない飲み会マナーについて。仕事ができない老害ほど気にするマナーがずらり。

nagaokagijutu-1

nagaokagijutu-2

nagaokagijutu-3

(2)はんこを押すときは上司にお辞儀しているように傾けて押すのがマナー。特に金融系では厳しく実践されている。

2hanko_japan

参考:【衝撃】日本中の社会人必見!!印鑑は斜めに押すのが正しいマナーだった!!

(3)取引先で出されたお茶はすぐに飲んではいけない。

cha_manner

参考:【祭り】訪問先で出されたお茶を飲むのはビジネスマナー違反かどうかで大論争勃発

お茶については「勧められて初めて飲むべき」「勧められても飲んではいけない」などという意見もあり、何が正解なのか分からない状況になっている。人によって正解が違うので飲まないのが無難ではあるが、一方でお茶を入れて後片付けも担当する人からすれば「せっかくなので飲んでほしい…」という切実な声も。

日本の悪しき慣習に対応するのは難しいものだ。納得感のないビジネスマナーは早くなくなってほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!