netgeek

1

堀江貴文がTehuに「お前がいうなボケ」と発言か!?

腹BLACK 2016年9月7日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

堀江貴文氏が灘高・慶應SFCのTehuに厳しいツッコミを入れたのではないかと騒ぎになっている。複数の解釈ができるので確証はないが、事あるごとに世間を騒がせているTehuにはここらでお灸をすえたほうがいいという声もあがっている。

きっかけはTehuが、意識高い系のインチキな人がよく言うセリフをまとめた記事を参照して「出た~!」という趣旨のコメントをしたこと。

記事は起業家界隈でよく聞かれる「人脈がヤバイ」「マーケティングやってます」「濃いメンツで飲み」などという言葉がまとめられたもの。いかにもありがちなセリフのまとめにTehuも共感したようで「出たあ~」という意味で「出~~」とツイートしている。

と、ここでぶっこんできたのがホリエモン。Tehuの投稿を引用してコメントを送った。

意識高い系・中身ない系の典型であるTehuに向かって「お前」と見下した言い方をし、さらに「ボケ」とまで発言している。数々の迷言を残してきたTehuが「出た~」などと言える立場ではないという意味で、このツッコミは的確なものであろう。

このホリエモンの鋭いツッコミはネット上で話題になり、Tehuが痛快なまでに言い負かされたと注目を集めた。特にTehuについているアンチの面々は大喜びでリプライを寄せた。

ただ、一方でホリエモンの「お前が言うなボケ」というのは記事で紹介されている意識高い系の人に向けて発せられたツッコミという解釈ができることも確かだ。

horietehu

また、仮にTehuに言っているとしても「~的なね」とクッションとなるワードを入れていることからブラックジョークとして冗談で発した言葉という解釈もできる。もしかするとウケ狙いのツッコミで笑いをとろうとしただけだったのかもしれない。

残念ながらホリエモンの前後の投稿を見ても発言の真意は分からずじまい。Tehuは最近調子に乗って小学4年生になりすましたり、講談社の現代ビジネスをパクリでめちゃくちゃにしたりしていた。そんなTehuにホリエモンも苛ついており、ここぞとばかりにDisったようにも思えたのだが違ったのだろうか?

パクリだらけのTehuの作品まとめ。

▼Appleの名刺デザインをそっくりそのままパクリ。

tehu_pakuri (3)

tehu_pakuri (1)

▼ニッポン放送のオールナイトニッポンをパクって自分の名前をつける。

tehu_pakuri (2)

▼「ももクロ」をパクって「なだクロ」。

tehu_pakuri (1)

▼電通の名刺デザインをパクリ。

Tehu_gendai13

Tehu_gendai14

▼CTO(最高技術責任者)としてリニューアルを任された現代ビジネスでは佐藤可士和のデザインを丸パクリした。

Tehu_gendai

そういえば少し前、ホリエモンはTehuについてこんな発言をしていた。

tehu_pakuri (2)

こちらは8月の投稿。数年前まで「スーパーIT高校生」「天才灘高生」などともてはやされたTehuも、ホリエモンからすれば大したことはないという見解のようだ。思ったことを率直に話して正直に生きるスタイルは怖いものなしのホリエモンならでは。Tehuは今どのような心境なのだろう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!