netgeek

0

文系と理系の単位取得の難易度はこれくらい違う!一目で分かる写真が話題に

Gil Pender 2016年8月3日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

文系と理系で「大学の単位取得の難易度」が違うというのは、何となく納得できる話だろう。今、その違いが一目で分かる写真がTwitterに投稿され、「この落差はえげつない…」と話題になっている。

理系の学生は、文系に比べて単位をとるのに苦労している。そんなイメージを具現化した写真がこれだ。

bunkei_rikei (1)

▼文系の単位取得。花を前に笑い合うカップル。

bunkei_rikei (11)

▼理系の単位取得。「インディ・ジョーンズ」の世界。一歩間違うとそこには破滅が待っている…。

bunkei_rikei (12)

ものすごい落差に、思わず吹き出しそうになる。「インディ・ジョーンズは考古学(文系)だろ!」というツッコミはさておき、このツイートに対し、文系・理系双方から納得の声があがった。

bunkei_rikei (2)

bunkei_rikei (3)

一方、文系も学部によっては単位取得が大変だとの声も。

▼なかなかハードな古文解読。文学部や史学部で必要になってくるようだ。

bunkei_rikei (4)

bunkei_rikei (13)

▼法学部は、実際にテスト問題を前にするまで気が抜けない。

bunkei_rikei (5)

▼実習などのある教育学部は、必要単位数という意味でも大変だ。

bunkei_rikei (6)

こうして見ていくと、文系が楽で理系が厳しいという単純な話ではなさそうだ。そもそも単位のあり方を含め、思考回路が異なっているようにも思える。

今までも、文系と理系の違いについて「なるほど」と思わせるツイートは数多く存在した。

▼「数」の厳密性にこだわる理系と、「言葉」の厳密性にこだわる文系。

bunkei_rikei (7)

▼こちらも数字に対する感じ方の違い。

bunkei_rikei (8)

▼これぞ文系と理系の違いを見事に表現した名ツイートだ!

bunkei_rikei (9)

どちらが優秀であるかという話ではなく、やはり文系と理系は別の人種のようだ。しかし、その違いが面白いのだろう。なお、冒頭でご紹介した2枚の写真について、鋭いツッコミを入れていたツイートがある。最後にこれをご紹介したい。

bunkei_rikei (10)

文系・理系どちらも別の意味でハードなようだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!