netgeek

0

北海道が大きいということが分かる新聞広告がSUGEEE!!!!

腹BLACK 2016年7月15日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

北海道新聞が北海道の凄さをPRするために掲載した広告が大きな反響を呼んでいる。北海道の魅力を伝えるための秀逸な表現方法はさすがといったところ。

これが今最も話題になっている新聞広告だ!!!

hokkaido_big (1)

画像出所:永田晴紀@nagataharunori さん

広告では北海道の中に東京、神奈川、徳島、京都、宮崎などを詰め込み、「日本は小さい。北海道は大きい」とキャッチフレーズをつけている。日本地図を見ているときはなんとなく眺めていた北海道も、こうして広大さをアピールされると直感で凄いと実感してしまう。

その後、ネット上では北海道の大きさを比較するためにあらゆる検証が行われた。

▼九州と比べてもこの通り!北海道SUGEEE!!!!!

hokkaido_big (1)

▼パズルを埋め込みとこうなった。かなり大きな新潟もすっぽり。神奈川や香川なんてお手の物。

hokkaido_big (2)

▼こちらもまたインパクトが強い比較。北海道で移動しようと思ったら大変だ…。

hokkaido_big (4)

▼ただ、そんな北海道を有する日本もオーストラリアと比べるとここまで小さく見えてしまうから不思議。世界は広い。

hokkaido_big (3)

北海道の広さを知らない人は旅行に行く際に完全に計画をミスしてしまうという。

hokkaido_big (5)

hokkaido_big (6)

こちらは北海道民が「絶対に不可能」と力説していた観光プラン。東京であれば渋谷、原宿、表参道、六本木、お台場などとテンポよくまわっていけるかもしれないが、北海道はそうはいかない。広大な大地を舐めてはいけない。

最後に、北海道の広さがよく分かると多くの人が驚いていた画像を紹介しておこう。

hokkaido_big (7)

こちらは何者かが作成した面積比較の画像。日本列島と比較すると北海道はここまで大きかった。この画像には「マジか!?!?!」「嘘だろ!!!」「やばい…」「でっかい」などという声が殺到していた。

冗談はさておき、そもそも日本人は東京都のような狭い場所に密集して住んでいておかしくはないだろうか?なぜ広い土地があるのに有効活用せずわざわざ狭いところに集まるのか。一部の有識者は「アメリカのように道州制を導入して分権の下で各地の良さを強くし分散を図るべき」という意見を発している。

あわせて読みたい→【衝撃】新潟県の細長さがえげつない距離だと改めて判明

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!