netgeek

1

イギリス人がボリス・ジョンソンとオランウータンで大喜利を始める

cocodepink 2016年6月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

イギリスでは現在、前ロンドン市長ボリス・ジョンソン氏の画像に似ているオランウータンの画像を投稿するという大喜利のような遊びが密かなブームになっている。

ボリス・ジョンソン氏は2008年から2016年までロンドン市長を務めたイギリスの政治家だ。独特な人柄でかなりの注目を集めている人物である。

borisjohnson_ohgiri10

▼オランウータンはもっとも人間に近い猿人類のうちの一つだから、誰と比較しても似ていると思われるが、しかし…。

borisjohnson_ohgiri7

▼雰囲気までピッタリ。髪の毛のふわふわ感も似ている。

borisjohnson_ohgiri6

▼よくここまで似ている仕草のオランウータンを探してきたものだ。

borisjohnson_ohgiri5

▼素材にしやすい人物なのだろう。

borisjohnson_ohgiri2

▼何となく大喜利を始めたくなってしまう気持ちも分かる。

borisjohnson_ohgiri8

▼これはボリス・ジョンソン氏に何があったのだろう?

borisjohnson_ohgiri4

▼両者とも笑顔で自転車に乗っている。

borisjohnson_ohgiri1

▼ゴーカートに乗れるオランウータンがすごい。いや、逆か。

borisjohnson_ohgiri3

ボリス・ジョンソン氏は独特の髪型と親しみやすい言動でイギリス国内ではかなり好感度の高い政治家の内の一人。今回の大喜利も彼の親しみやすい人物像が前提にあってこそ成り立つものなのだろう。こんな悪ふざけも本人は爆笑しながら許してくれそう。

ボリス・ジョンソン氏とは一体どういう人物なのだろうか?現在は庶民院議員を務めており、自らを「One-man melting pot(人種のるつぼからなる人)」と呼んでいる。

▼ロンドンのイベントで自ら考えた演出で登場するも大失敗。宙ぶらりんの状態のまま、集まった人のためにポーズをとってみる。

borisjohnson_ohgiri11

▼来日の際には子供達と一緒にラグビーをしている。たとえ相手が子供だろうと容赦なくタックル。

borisjohnson_ohgiri9

▼子供に怪我はなく、最後は笑顔で一緒に握手。

borisjohnson_ohgiri12

父方の祖先にイギリス王ジョージ2世やオスマン帝国の内務大臣、母方の祖先にアメリカで古文書学者をしていたユダヤ系ロシア人のイライアス・ロウがいる。ボリス・ジョンソン氏はEU離脱の先鋒を切っていた人物。キャメロン首相の辞任を受けて次期英国首相となるのではないかとも囁かれている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!