netgeek

15

【炎上】ホンダの新車を買ったらワッフルが入っていた。店長は「動物が入れたんです」と意味不明な言動で認めない

腹BLACK 2016年4月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ホンダで新車を買ってからボンネットを開けたところ、中にワッフルが入り込んでいたと男性が証拠の画像をアップした。店長が非を認めないことから、男性の周囲では義憤にかられて画像をシェアする人が増えてきている。

4/3、目を疑うような光景が飛び込んできた。確かに車の中にワッフルが落ちているではないか。

honda_waffuru (2)

honda_waffuru (1)

車種はNBOXのターボで、男性は納車から2~3日経った時点でこの事態に気づき、慌てて撮影した。場所が場所だけに熱を持って発火したりしないか心配になってしまう。

男性はすぐさまホンダに直接抗議。しかし、ホンダ側は一切非を認めようとはしなかった。

honda_waffuru (4)

あくまで車を引き渡した段階では不備はなく、ワッフルはその後混入したという見解だ。犯人についてはホンダは「動物が入れた」と主張しており、不可解さが残る。整備士や点検スタッフが食べながら仕事をしていてうっかり落としてしまったと考えるのが普通ではないか。

男性はホンダを信頼していたあまりにこの対応に大変憤りを覚えたようで、抗議に行った際の写真までアップした。

honda_waffuru (3)

honda_waffuru (2)

このような不祥事は氷山の一角で一件見つかれば表沙汰になっていないものが後から続々と見つかったりするものだ。ホンダ側としては大きなリスクを背負うためどうしても認めたくないところだろう。

男性は好きだったホンダがメイドインチャイナ並みに信用できないと捉え、「イライラが止まらない。拡散してほしい」と不平を漏らした。そして周囲の人物もこの事態に同情し、ツイートは1万以上もリツイートされたのだ。

ただ、中には興味深い意見もあった。車の中に侵入した動物が食べ残しを置いていくのは稀にあることだという。

honda_waffuru (1)

店長が言う「動物が入れた」という主張はこのような意味だったのだ。確かに寒い時期は猫などの小動物が温かいエンジンルームに入り込むことは珍しくないわけで、ワッフルは動物が口に咥えて持ってきたものだったという可能性も否定しきれなくなってきた。

ワッフルを落としたのはスタッフか動物かどちらだ。

honda_waffuru5

男性はワッフルが一口も食べられていなかったことから、やはり人為的なミスを疑い続けている。ネット上では「ディーラーの整備士の中には食べながら作業する人もいる」「ホンダのチェック体制は厳しいのであまり考えられない」「ホンダでも動物でもない第三者の可能性もある」などと様々な意見が交錯している。

合わせて読みたい→【炎上】「新車を買ったら展示品と判明。交換してほしい」→自動車公正取引協議会「は?品質に問題はないから無理」

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (15)

  1. まぁ普通は動物だわな。整備の人間だったら、ナット1つ落としても必死に取るもんね。
    動物がそんな所に入るわけがないと思っている視野狭窄した人間の物言い。
    鳥は巣は作るは、猫は入るわ、エンジンルームなんて動物にしてみりゃ絶好の場所だもん。

     
  2. これ、猫が暖まってた例のやつって可能性は否めないですわ。
    「猫バンバン」ってのがあって、推奨しているメーカーもある位だし。
    http://rocketnews24.com/2016/02/17/709934/
     
    本当にディーラーがやったって言い切るなら、ワッフルの唾液でも採取してDNA鑑定でもしたら良いだけのこと。逆にホンダからそうされて、犬か猫だったらそうするつもり?
    この場合、顧客がその辺に無知すぎてディーラー120%!ってな抗議してると、後で足をすくわれかねないんやけどねぇ。

    この手のクレームで良く在る、

     「ユーザーは素人やし、しゃあないわなぁ・・・」

    で言い逃れするだけでしょうけど。
     
     
    この記事を載せるネットも、この辺りの知識無く書いてるのが丸わかりって所も格好悪い。
     
    駐車場所などの明記も無い訳だし。
    ウチみたくいシャッターがあっても、昼間少しでも開けていると、ニャンコがボンネットの上に乗ってるし・・・。(かわいい足跡がある)
       
     
    「HONDAが認めない」ってタイトルは戴けない。
    「エンジン下のワッフルは誰が?くらいが丁度良いと思うけどね。

     
  3. 画像を拡大してみると、ワッフルの右端がかなり不自然な切れ方をしている様に見えます。ワッフル自体にも厚みが感じられない。
    そもそも取り出したのであれば証拠としてそのワッフルの画像があってもよいかと思いますが…
    その辺はちゃんと確認して記事にされているのでしょうか?

     
  4. 匿名のディーラーさん 2016年4月7日 at 12:18 PM

    単なる暇つぶしクレーマーでしょうね。
    対応も記事だけの内容ではないでしょう。
    憂さ晴らししたいだけの迷惑な人ですね(^^;;

     
  5. 動物がくわえたんなら歯型がバッチリ残るんだけど。
    この人ワッフルが入ってたって騒ぐだけで肝心のワッフルそのものの写真あげてないでしょ。
    それで判定しろって言われたって無理だわ。
    証拠出してたら改めて炎上させなよ。

     
  6. 化学的に分析すれば、ワッフルがどの程度の日数経過の状態なのかも分かると思う。
    成分での販売元や製造元。
    1番は動物の場合には、持つ時に口を使う場合が多いから唾液から調べて貰えば人間か動物か何て分かると思う。
    もしくは、歯形。

     
  7. 間違いないですわ

    早々に記事にしてくるのはいいけど、動物の可能性も一緒に載せるとかしないと
    証拠もないのにホンダが100%悪いみたいな汚名着せられますよね。

    筆者頭が弱いよ。

     
  8. 小さい男だなぁ・・・仮に入ってたとしても笑い話でいいじゃん!バカじゃねえ。
    メカニックにシャレでワッフル買って行ってやれよ!

     
  9. ディーラーの営業マン 2016年4月9日 at 9:52 PM

    アホちゃうか?
    店長の写真まで出して。
    キチッと立証出来てから正式に訴えたらええのちゃいますか?
    新車納車前点検は必ずしてるしその時にモノ喰いながら作業やるわけないやろ!
    常識考えろ!逆に訴えられろ!

     
  10. この程度ならば些細な事だと思う。
    自動車は高価だけど、工業製品であり、完璧なモノではない。ディーラーのサービスも然り。
    健康被害があるわけでもなし、つまんで捨てちゃえばいいのではないかな?

     
  11. ディーラーに、「ワッフルおかわり!」
    て言う位の余裕があっても良いんじゃないの?

     
  12. 自分は車検から帰ってきた車のボンネット開けたら柿が並んでたことがあった
    ふざけんなと思って業者を疑ったけど冷静に考えると小動物なんだろうな
    けどあまりに綺麗に三つ並んでたから業者の可能性もまだ捨ててない

     
  13. 絶対認めない,.,.素晴らしい!!うちのせいかも知れませんね。などと言ったりするような所よりよっぽどいい仕事をしてると思う。

     
  14. 多分、動物だろうナ
    とくに冬になると車の下によく入っている
    エンジン掛けたらネコがミンチになった人知っているし
    後処理が大変らしい
    ワッフルごときでWW

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!