netgeek

0

ブラジル「BARで酔っぱらった猿が暴れています。気をつけてください」→想像を絶する怖さだった

腹BLACK 2016年2月19日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ブラジルのメディアが報じた珍ニュースが世界中にシェアされ、動揺とざわめきが広まっている。日本でも猿が悪さをすることはあれど、ここまでの事態になったことはない。

これはあまりにも危険。驚くべき光景をご覧あれ。

monkey_knife

屋根に登った猿が持っているのはなんと包丁。まるで使い慣れているかのようにプロのような持ち方をする様子は画面越しでも見ている人に強烈な恐怖を与える。

もしや猿が高度な知能をもってリアル猿の惑星の世界が生まれようとしているのか!?

monkey_knife1

人間の祖先が猿と言われるのに反して、いつまで経っても猿は二足歩行を始めたり、言葉を話せるようになったりしない。この疑問は生物の進化を解き明かすうえで長年多くの研究者が解明できなかった謎だ。この猿が本当に包丁の意味を理解しており、使いこなすことができるなら、この映像は貴重な資料になりうるのではないだろうか。

戦慄を覚える映像はYouTubeにアップされている。

https://youtu.be/lHmg5gKIaOA

猿が途中とっている奇妙な動作は包丁を研ぐ仕草にも見える。人間の動作を目視で学習し、真似しているのかもしれない。なお、この猿と包丁の行方については今もなお不明。

また、これより数日前にナイフを振り回すカニが見つかり騒ぎになった。この一件は見聞きしたという人も多いだろう。

https://youtu.be/p4tjxbNXUBA

ネット上では「さるかに合戦が繰り広げられようとしている」という噂が飛び交っている。人工知能が急速に発達し、いつか人間はロボットに支配されるという恐れが高まる中で、高度な知能をもつ動物の存在も無視できなくなってきた。もし人工知能が動物に搭載されたら…。もし、この猿とカニが極秘実験に使われた動物だったら…。

いや、さすがに考えすぎだろうか。単なる偶然だといいのだが…。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!