netgeek

2

【炎上】センチュリー21の社員が「堀北真希と山本耕史に35万円の物件を紹介した」とツイートして大問題に

腹BLACK 2016年1月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

センチュリー21の関連会社である「センチュリー21パキラハウス」に所属する女性社員が堀北真希と山本耕史が来店したことを漏らしてしまい炎上している。

Twitterがバカッターと呼ばれる所以がよく分かる。あまりにも常識を欠いた驚きのツイートをご覧あれ。

▼問題の社員は1/8、19時、堀北真希と山本耕史の来店を暴露。もちろん周囲は騒然となり、大量のリツイートで拡散された。

century21_horikita (1)

▼社員はさらに続けて、紹介した物件の家賃までリプライで明かす。

century21_horikita (2)

▼自分が悪いことをしているという意識が全くないようだ。守秘義務があるにもかかわらず、プロとしての自覚は一切感じられない。

century21_horikita (3)

ネット上ではこの一連の暴露が即座に問題視され、大騒ぎになった。センチュリー21本社ではすでに事態を把握しており、パキラハウスの社長に対応を求めたという。その後、しばらくしてから問題のツイートは削除され、Twitterアカウントは「退会済み」になった。

netgeek編集部が調査したところ、問題の女性社員は、前職はアパレル業界で婦人靴の販売に携わっていたということが分かった。決して社会人になりたてで右も左も分からない状態だったわけではなく、同情の余地はない。

また、パキラハウスに掲載されていた物件を調べたところ、該当する物件は一件しかなく、堀北真希と山本耕史が住もうとしていた家は「ザセンター東京」でほぼ確定となった。

▼ドーンと大きなタワーマンション。管理費込みで34万8千円。新宿線曙橋から徒歩5分の3LDKだ。

century21_horikita (8)

▼間取りはこのようにリビングが三角形なのが特徴。2人で住むにはやや広めか。

century21_horikita (4)

▼窓が大きく、見晴らしもよさそう。天井も高め。

century21_horikita (5)

▼しかし、芸能人が住むにしてはめちゃくちゃ広いというわけではない。二人とも節約家タイプなのかもしれない。

century21_horikita (7)

▼6帖に満たない洋室。なんとなく堀北真希の個人部屋になるはずだった気がする。

century21_horikita (6)

場合によっては、堀北真希と山本耕史夫妻はこの物件に決めようとしていた可能性すらあるのに、今回の一件で計画が頓挫することになってしまった。会社側は社員が負う守秘義務について教育してないのだろうか。ネット上では「クビになったらなったでまたTwitterで報告するんだろうな」という声も聞かれる。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!