netgeek

0

オーストラリア上空に人類を異次元へ導く「巨大な穴」が出現しパニック!

Gil Pender 2015年11月8日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

日本では滅多に見られない「穴あき雲」という気象現象がオーストラリア上空に出現し世界中で話題になっている。まるで、人類を異次元に導くかのような神秘的な現象。あなたはきっと目を疑うはずだ。

参考:Unusual and Beautiful Rainbow Cloud Portal Appears in the Sky

穴あき雲を捉えた写真はこちら。なんじゃこりゃあああああああああああああ!!!宇宙人の襲来か!?

1107unusual_cloud7

とんでもない超常現象が起こっているように見えるが、これは気象学でしっかり説明できる現象だ。簡単に解説すると、この上空では水滴に「過冷却」という現象が起きている。通常ならば水は摂氏0度以下になると氷になるが、過冷却の状態では、摂氏0度以下でも水のままで存在できる。

しかし、何か刺激があると急速に氷になる性質があるため、飛行機などが過冷却の雲を通ると、それが刺激になって水滴は次々と氷晶に変わる。そして、氷晶が成長して空から落下すると、写真のような「穴あき雲」という不思議な現象が起こるわけだ。

このように科学で解明されている現象なのだが、見た目が神秘的すぎるためか、よくUFOと間違えられることがある。最後に、世界中で撮影された「穴あき雲」の写真を紹介する。

1107unusual_cloud6

1107unusual_cloud5

1107unusual_cloud4

1107unusual_cloud3

1107unusual_cloud2

1107unusual_cloud1

どうだろうか。初めて見た人がUFOだと勘違いしてパニックになるのも、なんとなく理解できたのではないだろうか。普段気にも留めない雲の形もよくよく観察してみると面白いものだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!