netgeek

0

渋谷のハチ公が2匹に増えてる!→今見たら3匹になってた!!!

lemon 2014年2月15日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

忠犬ハチ公とは、死去した飼い主の帰りを東京・渋谷駅の前で7年間のあいだ待ち続けたという素晴らしいエピソードを持つ犬である。そのハチ公の忠誠心をたたえて渋谷駅前にはハチ公の銅像が建っている。そんなハチ公であるが、なんと今日みたら2匹に増えていたというのだ!さらに、少し時間が経つと3匹になっていたようでツイッターでは大いに話題になっている。増えたハチ公の画像を紹介したい。

まずはハチ公が2匹に増えていた画像がこちら。
BgePW1cCAAAKm7j
こちらは朝の9時ごろに呟かれたもの。増えたというのは雪でハチ公にそっくりな像が作られていたということだった。
こうしてみるとなかなかのクオリティ。現在ハチ公は笠を被っているが、普段のハチ公の姿はこちら。
page5_blog_entry27_1
比較してみると耳のたれ具合まで一緒であることが分かるだろう。
本当に、一体誰がこれを作ったのかは不明だが、雪の日ならではの楽しみ方であるといえる。
こちらの画像、呟かれるやいなやすさまじい勢いで拡散され、2月15日15時現在で2万7000回以上もリツイートされており、NHKでも取り上げられている模様。

そんなハチ公像だがもう1匹増えたと話題になっている。その画像がこちら。
Bge8qmTCAAApVEv.jpg large
さすがにもう1体同じ大きさのものを作るほど雪が降ってはいなかったようだが、代わりに小さめのハチ公を模した雪像が置かれている。これはこれでかわいらしい。
大雪のため交通機関が麻痺するなど大変な状況に陥っている東京都であるが、雪の日だからこそこのような楽しみ方ができるのかもしれない。
1時台の時点で解けていなかったようなので、しばらくはこのままかもしれないが、いつか解けることだろう。興味がある人は今日中に見に行ったほうがいいかも。

おまけ画像
渋谷のセンター街に突如現れた巨大トトロ
BgdzP-HCcAAnbIu

こうしてみるとみんなそれぞれ雪の日を楽しんでいるようだ。自分なりの楽しみ方を見つけて雪の日をエンジョイしてほしい!

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!