netgeek

0

【朗報】「海のゴミをなくす世界初の試み」がなんと日本で実施されることに!!

lemon 2015年8月13日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

21歳の起業家Boyan Slat氏が開発した「海からゴミを排除することができる世界初のシステム」の運用が日本で実施されることが決定した。世界中から注目が集まり、大変話題となっている。

参考:The Ocean Cleanup

21歳の若さで会社のCEOに就任しているBoyan Slat氏。彼が18歳のころに発案したシステムに今、世界中が注目している。

tsushima4

海外の人気番組「TED」にも出演して一躍有名となった彼が、クラウドファンディングで多額の資金を集めた発明とは…。

それがこちら「The Ocean Cleanup Array」だ。このシステムは海のゴミを排除することができる画期的な発明だという。

tsushima1

海の中央で山なりに浮かぶ物体がその発明だ。これが一体どのような仕組みでゴミを取り除くのか?

これは海面に浮かぶゴミを海流を利用して集めるシステム。自然エネルギーを使うため、非常に環境に優しい仕組みになっている。

tsushima3

太陽光からもエネルギーを作り上げることができ、海の生態系を崩す心配もないのだ。

そんな画期的な発明が、なんと日本の対馬にて世界で初めて設置されることになった。

tsushima2

約2kmにも及ぶこの装置が、少なくとも2年間運用されることになっている。成果が楽しみだ。

導入は2016年からで、もしも運用が成功すれば、その後世界中にこの装置が広まることは確実だ。

TsushimaCamera2_1K

そんな世界中の海を救うことが出来るかもしれない技術の最初の実験地に日本が選ばれたことは非常に誇らしい。

こちらがその動画だ。3:00から実際に設置されている様子が映されているぞ。

https://youtu.be/6IjaZ2g-21E

若き天才が発明したこの技術が、未来の自然を救ってくれることを願うばかりだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!