netgeek

0

大阪駅にある水時計を外国人が絶賛!「日本の技術力SUGEEE!!!!!」

腹BLACK 2015年3月23日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

大阪駅に設置されている水時計の噴水アートを外国人が絶賛している。YouTubeに投稿された動画が注目を集めているのだ。

この画像を見てあなたはどう思うだろうか?

oosaka_waterfall_art

数値を型どった仕切りに水が入っているだけと思うかもしれない。しかし、これは実は上から水が落ちてきている瞬間なのだ。

その証拠にズームで見るとこの通り。小さな一つ一つの水の粒が数字を作り上げている。

oosaka_waterfall_art3

これぞまさしくアートだ。しかも一瞬で消えてしまう儚さが「過ぎた時間は取り戻せない」ということを教えてくれる。これは深い。

精密な装置が仕掛けられているので文字も再現可能。

oosaka_waterfall_art2

これが日本の技術力だ!ドヤア!個人的にはこの中に入って文字の滝に打たれてみたい。

その他にも何でもできちゃう。

oosaka_waterfall_art4

これは「ウォーターフォール・グラフィック・ペイント」や「水時計」と呼ばれているもの。発想もさることながら、技術力もスゴイとしかいいようがない最高傑作だ。

凄すぎる映像を是非動画でご覧あれ。

https://youtu.be/gusJeslMbLc

この動画は海外で絶賛されている最中で動画再生数はなんと380万を突破している。外国人のコメントを一部訳して紹介しよう。

・何時間でも見ていられる(*´∀`*)

・SUGEEE!!!!理論を駆使していて、しかもこれ永久に続けることができる

・日本の噴水は世界一だな

・水で文字を書いているだと!?純粋にすごいと思った

・信じられない

・ほげええええええええ!びっくり!

・日本だけだ

・イイネ!

・水時計か。いいアイデアだね

・これカナダのショッピングモールにもあるよ!

・嘘だろ…CGだろ…

・日本マジリスペクト

・作った人すごいわ。才能の塊だ!

***

この水時計は大阪駅中央南口(サウスゲート)に設置されているもの。

oosaka_mizudokei

人気の観光スポットになっているので、大阪に寄った際には是非とも見に行ってみよう。でも、ちょうどいいタイミングで写真を撮るのは難しいかも。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!