netgeek

0

【炎上】VIPPER速報の元スタッフが内情を暴露 「従業員から搾取するブラック企業なのにオフィスには2000万円かけていた」

腹BLACK 2015年2月17日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

2ちゃんねるまとめブログVIPPER速報を運営している会社で働いていた人物「柚木崎わさお」さんが会社の内情についてブログ「【実録】私が見た2chまとめの会社 ―リスク回避ができていないブラック企業だった」で起きたことをありったけ暴露している。

前回の記事:【速報】2ちゃんねるまとめブログVIPPER速報を運営する会社が給与未払いで告発された

柚木崎わさおさんはアニメ系まとめブログの副管理人募集に応募し、渋谷ヒカリエの裏の銀座ルノアールで社長面接を受けた。

runoaru

面接の場でそのアニメ系まとめブログがVIPPER速報が同じ運営元であることを知り驚く。数日後、合格の連絡を貰ったので事務所にて契約書を交わしたのだが、このときはまだブラック企業とは知る由もなかったの。

会社の内情はというと中卒が酷使されており、謎の「フルコミ」という言葉が飛び交っている。

運営体制としては、メインサイトは、4~5人でチームを結成し、VIPのまとめ、アニメ系のサブサイトは2人体制で切り盛りしていました。都内某所の事務所でひたすらMacと向い合って、作業をしているような感じで、はちまやJinをイメージするような在宅勤務のスタイルではないのがすごく印象的でした。

働いている人はニートやひきこもり出身、中卒の人ばかり。自分みたいに大学に在学しながら働いている人はいませんでした。社長も中卒、アニメ系まとめサイトの自分の上司も中卒でした。

朝から晩までMacでまとめの作業をしており、まるで “ブラック企業” のようでした。一応、週1休みとは決まっているらしいのですが、実際のところ、思うように休めてないのが実態でした。アニメ系サイトの私の上司も、寝る間を惜しんで、朝から晩まで2chのスレを見ながらひたすらまとめの作業をしていました。

まとめの会社では「フルコミット」というと、朝から晩まで入れることを言い、社長をはじめ「フルコミ」と使っていました。今思うと、フルコミというのは、「会社に献身的になって」その上、「身を削ってまでも仕事をしろ」とブラック企業顔負けなことを連想してしまい、一切聞きたくありません。

しかし、VIPPER速報の社長は本当に中卒なのだろうか。少し前に情報流出があった際には専門学校卒だと特定されていたが、あれはガセだったのか?柚木崎わさおさんの当初の「1日3時間の在宅ワークと週1の事務所での打ち合わせ」という契約は徐々にないがしろにされていく。

事業の運営の仕方に大変な不満を覚える。

2chまとめサイトという特質上、2ちゃんねるという媒体に完全に依存しており、2ch本家からの転載が禁止になる可能性もあるのにも関わらず、新規事業に手をあまり入れていませんでした。

2chからの転載ができなくなってもサイトは継続していける、という甘い考えで運営されており、最悪、Twitterのまとめをすれば問題ないだろうという感じでした。実際、Twitterのまとめをすると著作権侵害に当たるので相当危険。

もっともTwitterまとめは公式にも引用が認められているので必ずしも著作権侵害というわけではないのだが…。

約束を守らない社長、ふざけんな!

上司との打ち合わせの時間を決めても、その時間に上司は会社で寝ていて打ち合わせが始まるのは遅れてしまい、スムーズに行ったことがほとんどありませんでした。約束の時間を守るのは最低でも小学生から教わることです。

その他、給料日も5日と決まっているのですが、6日に入金されたり。事務所までの交通費もずっと請求してるのにも関わらず、社長は「司法書士がやるから」とか「次の給料日に一緒に振り込む」とか言い訳をつけて、交通費をなかなかもらえませんでした。実は12月分の給料も難癖つけられて未だにもらってません。

愚痴はとまらない。勤務中に抱えていたストレスを全て吐き出すつもりだ。

社長はあまりにも金にルーズ。使い方に納得いかない。

リスク管理の点でも言えるのですが、びっくりしてしまうのは、10数人の飲み会で100万円を使ったり、かなり立地の良い事務所に2000万円かけたり。お金の使い方、大丈夫なんでしょうか?新規事業にはあまりお金をかけず、パーッと娯楽に使ってしまうのはどうかと。

事務所に2000万円とは驚きだ。VIPPER速報はそんなに儲かっていたのか…。

こうして会社を去ることになる。

1日3時間の業務をオーバーするような量の仕事を押し付けられたとき、「それに見合う賃金をもらわないと」と軽く言ってしまったんですが、そのときに上司の同僚から「頑張ってから初めて給料をもらえるんだよ」と言われました。確かにそうだけど、社畜とかブラック企業の考え方ではwwwww

個人的に時間は買うものと考えているので、移動時間をPCで仕事するのにグリーン車とか特急に乗ったりするんですが、自分みたいな時間を効率良く使うことなどライフハック系を意識したりしている人間と、元ニートやひきこもりの人の価値感にすごい相違があるようで、ブログを書いたりアニメとか見る時間を削って仕事している意味を見いだせず、仕事を辞めてブロガーに戻ろうと思いました。

ということで暴露は以上。ただ、柚木崎わさおさんは今もVIPPER速報の運営会社と12月の給料の未払いについて揉めており、弁護士と労働基準監督署に相談しているという。

※最後に。この記事はVIPPER速報の責任を糾弾する目的はなく、事実として起きていることを伝えるためだけに公開されている。VIPPER速報側の言い分もあると思うので、そちらも聞かないと公平さは保てないということを付け加えておく。

追記(2016/9/24)

株式会社デザート(DESSART & Co.)という会社が代表取締役「溝口匠」の名前で設立されているのを見つけた。住所は東京都渋谷区渋谷1-1-3 アミーホール4Fで、レンタルスペース(レンタルオフィス)を契約しているだけのようだ。会社HPに「月間2億PVを記録したキュレーションメディアを運営している」と書かれており、これがVIPPER速報のことである可能性が強い。

同じく溝口匠代表で、すでに公式サイトが消えてしまった「rebolbr Inc」はどうなったのかが気になるところ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!