netgeek

0

amazonが開発したお手伝いロボ「Amazon Echo」はもはやドラえもん

腹BLACK 2014年11月8日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

amazonはiPhoneに搭載されているsiriのように話しかけるだけでニュースや天気などの情報を教えてくれ、さらには音楽再生までできるロボット「Amazon Echo」の発売を開始した。

「アレクサ、音楽をかけて」と話しかけると音楽を鳴らしてくれて「アレクサ止めて」でストップしてくれる。

amazonecho3

買ってから難しい操作方法を覚える必要はなく、本当に話しかけるだけでOK。「Alexa」というのはこのロボの名前で指示を出すときのコマンドワードとなっているというわけだ。

「アレクサ、今何時?」

amazonecho4

こんな簡単な質問はお手の物ですぐに回答してくれる。ちなみに7つのマイクを内蔵しているので音楽がかかっているような場所でも正確に声を拾うことができるぞ。

amazonと連携しているので欲しいと思ったものはすぐにリストに追加しておくことが可能。「アレクサ、ラッピングペーパをリストに追加しておいて」

amazonecho5

amazonにしてみれば、この機能が最大の目玉だ。自然とamazonでの購入に誘導することができ、うまくシナジーを発揮することができる。

目覚まし機能も搭載。

amazonecho6

いちいち操作して設定しなくても「明日は7時に起こして」などと話しかけるだけでいいので、超簡単でスピーディー。

「パパ、カンタロープってどういう綴りなんだっけ?」。「えーと…アレクサ、どうだっけ?」

amazonecho7

「Cantaloupe」。パパ「グッジョブ」。ちょっとした家庭教師の役目も果たせるのだ。

amazon echoは199ドル(約2万円)、プライムメンバー向きには99ドルで発売されている。

amazonecho8

amazon echoの特設サイトではより詳細な情報が得られるようになっているので興味を持った人はご覧になってみてはいかが。

echoは実際に動画でみるとそのコンパクトさに驚くはずだ。タンブラーをちょっと大きくしたぐらいのサイズ感。

http://youtu.be/GijLoiVkmYI

現在はまだ限定的な機能しかないが、今後はさらに進化して家電とは全て連携、さらにはamazonでの買い物は一切PCやスマホを触らなくても完結させられるようになりそう。

PC、スマホ、タブレットときた後は人工知能を搭載したロボットだ。

漫画で見た世界が今、現実のものになろうとしている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!