netgeek

0

駐車場で卵を産んだガチョウ、ウォルマートがカラーコーンで保護してぐっじょぶ!

netgeek 2019年4月22日
 

ウォルマートの動物に優しい対応を紹介したい。一羽のガチョウが駐車場で卵を産んだところ、ウォルマートの店舗は意外な対応をとった。

なぜ車が多いところを選んだのだろう…。

2019年4月14日、スコット・ハンさんはウォルマートを訪れた際に、カナダのガチョウが駐車場にいることに気づく。

怪我をしている可能性も考え、アニマルコントロールに電話して保護してもらおうかとも思ったが、結局そのままに。ガチョウはむしろ元気そうに見えた。

「買い物を終えた後、ガチョウがまだいるか探したらオレンジのネットに囲まれていました」

よく見ると近くには卵もあり、どうやらここで子育てを決めたようだった。

「私が近づくと翼を広げて威嚇していました。巣を守ろうとしているのでしょう」

「数日後にまたウォルマートを訪れたとき、驚くべきものを目にしました」

なんと巣を守るようにしてカラーコーンが設置されていたのだ。

本来であれば車が通行する道路なのだが、ウォルマートはガチョウ専用の子育てエリアにしてしまった。これは企業としてなかなかできる対応ではない。

ガチョウもカラーコーン内は安全だと理解しているかのよう。

人間が多数行き交うウォルマートの駐車場というのは外敵が来ないので意外と安全かもしれない。

しかし飲み物や食べ物は大丈夫なのだろうか?ガチョウの親がどのように生活しているのかが気になる。

可愛い雛が見られるのはいつになるだろうか。つい気になって足繁くこの店舗に通ってしまいそうだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!