netgeek

4

【炎上】韓国テレビ局、文在寅の妻を「金正恩」と紹介する

netgeek 2019年4月13日
 

4月11日放送の韓国MBN「ペク・ウンギのニュースワイド」にて「金正淑(キム・ジョンスク)夫人」を「金正恩」と紹介するハプニングがあった。

米韓首脳会談を紹介する中で信じられない誤記が…。

MBNはドナルド・トランプ大統領と文在寅大統領が開いた米韓首脳会談について報じる際、「金正淑(キム・ジョンスク)夫人が同席した」と紹介するところを誤って「金正恩氏が米韓首脳会談に同席した」と記述。まるで文在寅大統領の妻が金正恩であるかのような誤解を与える文章となっていた。

▼左側手前にいるのが金正淑夫人。

報道直後から韓国ではソーシャルメディアで批判の声が殺到して炎上状態に。MBNは後に公式HPにて「制作スタッフのミスだった」「確認作業でもタイプミスに気づけなかった」と謝罪した。

しかしながら本当にタイプミスだったかどうかは怪しい。スタッフが悪ふざけで書いて直し忘れていた、あるいは風刺の意味で故意にやったという可能性も否定しきれない。

北朝鮮に絡むミスといえば、聯合ニュースがやらかしたばかり。

参考:韓国テレビ局、文在寅大統領に北朝鮮の国旗をつけるミスで炎上

文在寅大統領に北朝鮮の国旗がつけられている点に注目。米韓首脳会談では文在寅大統領がトランプ大統領に対して北朝鮮に歩み寄るよう求めており、その様子はまさに北朝鮮の人間として交渉しているようだった。そのような意味では北朝鮮の国旗をつけるのはあながち間違いではない。

そもそもケアレスミスで自国の国旗を間違えることなどあるだろうか?韓国と北朝鮮の国旗はデザインが全く似ておらず、故意の可能性のほうが高い。

文在寅大統領の支持率は右肩下がりで下落し続けており、マスコミの報道もネガティブなものが目立つようになっている。

あわせて読みたい→トランプ大統領が文在寅大統領に激怒か(動画あり)対談は2分のみ

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. ハングルはどこが違うのかさっぱりわからんなあ
    誰も気づかないのでは?w

     
  2. >ハングルはどこが違うのかさっぱりわからんなあ

    使わない人にとってはわからんかもしれんけど韓国にとってはひらがなみたいなもんだから間違う方がやばい気がする

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!