netgeek

3

韓国テレビ局、文在寅大統領に北朝鮮の国旗をつけるミスで炎上

netgeek 2019年4月11日
 

韓国のテレビ局が米韓首脳会談について報じる際に、文在寅大統領に誤って北朝鮮の国旗をつけていたことが分かった。韓国国内で批判の声が殺到している。

風刺にも思えてしまう。

問題の映像は4月10日に聯合ニュースTVの生放送で放映されたもの。

※聯合ニュースTVは聯合ニュースの子会社で2011年に開局したニュース専門チャンネル。

トランプ大統領にはアメリカの国旗がつけられているのに、なぜか文在寅大統領には北朝鮮の国旗。聯合ニュースTVのスタッフはまさか自国の国旗を忘れてしまったのだろうか?

支持率が右肩下がりで下落し続けている文在寅大統領だけにスタッフが風刺の意味でつけたとも解釈できるが、やはりケアレスミスだったようだ。聯合ニュースTVはすぐに「制作陣のミスだった」と謝罪し「今回の問題を深刻と受け止めたうえで再発防止策に努める」とコメントした。

しかしながら韓国のソーシャルメディアや掲示板では聯合ニュースTVを批判する声で溢れた。

問題の瞬間を切り取った画像がソーシャルメディアであっという間にシェアされ、ニュースとしても取り上げられる。

そう言えば日本では東海テレビのローカルワイド番組「ぴーかんテレビ」のプレゼント当選者発表で「怪しいお米セシウムさん」という謎の表示がなされたことがあった。真相はスタッフがふざけて下書きとして書いていたものを修正しないで放送してしまったというものだった。

もしかすると今回の聯合ニュースTVの一件も同じ原因なのかもしれない。文在寅大統領反対派にとっては滑稽に思えるハプニングだったに違いない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!