netgeek

2

【徹底検証】吉田統彦(立憲民主党)が刑事告訴をチラつかせて消させたあの写真は誰なのか

腹BLACK 2018年8月19日
 

立憲民主党の吉田統彦が自分ではないと否定し、刑事告訴をチラつかせてまで消させたあの問題写真。netgeek編集部では写真から読み取れる情報をつぶさに観察し、検証してみた。

まずは谷口浩司の妻が圧力を受けて消してしまった記事から紹介。

右側にいる男性は谷口浩司。問題は左側の人物だ。

谷口浩司の妻は以前より吉田統彦主犯説を唱えており、この写真に映っている問題人物も吉田統彦だと疑っている。しかし、吉田統彦は自分ではないと否定したという。

以下の写真はnetgeek編集部で自粛して一部のみの掲載とする。これもまた本人かどうか確証はもてないとのこと。

さて問題の人物は本当に吉田統彦ではないのか?確かなことは言えないが、少なくとも共通点があることは分かった。

まず第一にほくろ(肌のしみ)が一致している。位置、濃さ、大きさ、完全に一致。また耳の形や鼻の形、短い眉毛、髪型、生え際も酷似。

また別の写真。やはりほくろが2つ確認できる。

まだ同一人物だと断定することはできないので、この記事では問題の人物と吉田統彦には共通点があるとのみ指摘しておく。今後も引き続き、時計やジーンズ、シャツなどでも同じものを身に着けた写真がないか探してみたい。

もっとも、谷口浩司かこの場に居た関係者に聞けばはっきりすることなので、真相が明らかになるのは時間の問題だろう。

その他、検証用の画像。

吉田統彦は刑事告訴を持ち出したのだから相当な自信があると思われる。あるいは、不正を働いても事実を隠蔽したかったか…。

確信がない谷口浩司の妻は名誉毀損になることを恐れて写真を消してしまったが、こうした記事の書き方であれば問題はないだろう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!