netgeek

7

中国イヤホンのSoundPEATS、「低音質」をアピールしてみんな笑う

腹BLACK 2018年8月17日
 

あろうことか低音質をアピールしているイヤホンがあったと1枚の写真がアップされた。じっくりと見ていくとおかしな日本語が散見される。

安さを売りにしたSoundPEATSのイヤホン。

ぱっと見たところごく普通の広告で、Amazonのロゴが入っているのでウェブ上で買える商品だということが分かる。しかし、このSoundPEATS、「驚異的低音質」と奇妙なPRをしているのだ。

おそらく低音の質が良いとアピールしたかったのだろうから「驚異的低音」で止めておけばよかったのにどうも日本語がよく分かっていないようだ。

さらに隣の説明もおかしい。

外国語を直訳したかのような文章。調べたところ、これはイヤホンの左右に磁石が入っており、使用しないときはくっつけておくことでコードが絡まりにくくなるとのこと。

SoundPEATS「Q30」はBluetoothなのに3,880円と安いため、主に中高生が購入を検討するようだ。

出典:https://twitter.com/yu___shi_/status/1030203620443095041

聞こえの良いブランド名に反して実態は2010年に立ち上げられたばかりの中国のブランド。中国・深センにあるSoundPEATS Technology Co. Limitedが製造・販売している。

HPでは企業の詳細(住所や代表の名前、資本金)を明かさず、「米国・日本・欧州各国で広く認められている」とのみ書かれている。

ただAmazonのレビューは高評価が多く、評判はそこそこ良いほう。驚異的低音質というのも気になることだし、安さ重視なら購入してみてもいいかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (7)

  1. anker…
    安い中高生用と煽るが国産万円代のBluetoothイヤホンと比べて記事を書いているのかな?
    あきらかな調査不足の記事はださいわ

     
  2. ↑パヨクは批判ばかりだね。
    このhp見なきゃいいのに気になって気になって気になって仕方ないんだろうね笑

     
  3. これ使ってるけどいいよ。
    驚異的なクオリティの低音って言いたいのはわかるけど笑うわ

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!