netgeek

0

立憲民主党の支持率が半減!うわあああああああ

腹BLACK 2018年8月8日
 

枝野幸男代表率いる立憲民主党の支持率が低迷し始めている。ついには一桁台に転落し、泡沫政党という蔑称も似合うようになってきた。

一時期は14%ほどあったのに衝撃の半減!

当初、立憲民主党は政権奪取を目指すと意気込んでいたものの、また自民一強に舞い戻り。玉木雄一郎代表率いる国民民主党も0.4%ともはや死滅状態で、存在価値がないと言っても過言ではないだろう。

各社の世論調査を加重平均でまとめたグラフはこちら。※最新の数値はまだ反映されていない

出典:https://twitter.com/miraisyakai/status/1026493193297096705

立憲民主党に注目してほしい。不祥事が発覚する度に支持率がガクンと落ち、全体として右肩下がりになっていることが分かる。特に最近では東京医科大学の裏口入学問題に絡んで「立憲民主党の吉田統彦議員が黒幕」と告発されたのが大きく効いた。これまで安倍総理のモリカケ問題を追及してきた立憲民主党が今度は追及される側になったのだ。

「やっていない証拠を出せ!」と迫っていたのだから今こそお手本を見せるべきだろう。裏口入学に関与していないという証拠を早く出してほしい。

また、立憲民主党にとっては極めて評判の悪い蓮舫議員が在籍していることも足枷になっているように思える。

二重国籍問題を解決しないまま誤魔化し通した人間など信用できるはずがない。

枝野幸男代表はこれを機に抜本的な改革を行う必要がある。国民が望んでいるのは安倍総理の揚げ足取りではなく、政策提案。そして国会での政策議論。今一度、党のあり方を考え直してほしい。

あわせて読みたい→立憲民主党・蓮舫「裏口入学に関与したやつ他にもいるだろ!」→立憲民主党・吉田統彦が告発されるブーメラン

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!